月別アーカイブ: 10月 2017

10月30日(月) 一晩で五目達成ブログ

まいどです!モリカワです!

 

色々と釣れすぎて何を釣りに行くか悩んじゃいます!

と言うことで、色々釣りに行ってきました!

 

まずはシーバス

コアマンの田古里さんにシーバスの巣へ連れてってもらいました!

先にポイントへ入られてた田古里さんから1本目~、2本目~とラインが送られてきます(焦)

僕もポイントへ着くとマイワシがザワザワザワザワ・・・

田古里さんやそのお友達は次々にヒット!

ヒットルアーは定番ダイワのセットアッパーと今は無きジャッカルのベイスカッド。

僕は今回も頑なにセットアッパーは投げず他のルアーで通しますがノーバイト(泣)

仕方なくセットアッパーに替え、1投目。

グリグリグリグリガチーン!

んああああああああああああ!!!!!

ロープに巻かれましたがPE4号リーダー40lbベイトタックルだったので無事キャッチ!

 

途中参戦の福井君もサスケ剛力でええサイズ!

 

そしてまさかの大黒鯛まで!

同じタイミングで田古里さんもヒット!

その後もボコボコに釣られてましたが僕はもう満足して終了w

ありがとうございましたー!!

 

やっぱりマイワシパターンはセットアッパーですね!

絶対持っておいてください!!!

カラーも結構揃ってます!

 

 

移動してそのまま福井君とタチウオへ!

開始数投でとりあえず1本!

その後もポツポツと釣れます!

が、福井君は合わせるタイミングが難しいようで、活性も低く食い込みが悪いのもありますが当るけど乗らないみたいです。

段々と朝マズメに近づくに連れ食い込みも良くなってきてヒット!

やっぱりDJU!

コツを掴んだのか2投連続釣ってました!

なんやかんやで2人で10本ぐらいキャッチ!

 

ワインドでも釣れてましたがアタリの数はテンヤが桁違いです!

夜通しされる方はエサとルアーどっちも持っておいてください!

明るくなってくるとワインドでも結構当りました!

 

 

そしてそのまま朝マズメは青もん

前回同様フェザージグで開始するも横風爆風すぎてダートしてんのか分からず、ラインがフケてるからか当っても乗りません(焦)

横でアルカリダートヘッドにアルカリ付けてアルカリダートしてる福井君も当るけど乗らないとのこと。

ジグヘッドではたぶんフックが口に入りきらないんだと思います。

それでも続けてると福井君ヒット!

まさかの一番乗りにくそうなサゴシw

 

僕もアルカリダートヘッドにアルカリ付けてアルカリダートしてみるとすぐヒット!

ツバスちゃん!

結局ダートに反応してるんです。

しかしワームで青もんやるとほぼ一発でちぎれちゃいますねw

 

最後は福井君が足元でちょんちょんしてるとセイゴがヒットw

この後何も起こらず納竿としました!

 

なんやかんや2人でシーバス、チヌ、タチウオ、サゴシ、ツバスと5目達成!

久々にオールで釣りしましたが帰ってから夜まで寝てましたw

 

台風で少し状況は変わっていますが、シーバス、青物、タチウオ、タコ、アジなどなど言い出したら切りが無い程色々釣れてるので大変です!

みなさんもひとつの釣りにとらわれず色んな釣りしてみてください!

他の釣り種から得られる技術や情報もたくさんありますよ!




10月23日(月) 姫路港ボートシーバスブログ

まいどです!モリカワです!

 

タチウオが気になりますがボートシーバスに誘われたので行ってきました!

ポイントは姫路港!

デイゲームでカタクチ祭開催中なので期待大!

 

ポイントがいくつもあり順番に回っていく感じです。

明暗やストラクチャーメインに撃っていきます。

まずはビーフリーズやX-80で手堅く

福井君X-80でいきなりちょいましサイズ

で、連ちゃん

 

僕もちっちゃいのんヒット

ちょんちょんすると乗りが悪かったのでただ巻きに変えると1発でした

そこから連ちゃん♪

ダブルヒットも♪

セイゴちゃんがわらわら出てきます♪

どんだけ~!

ボートを出して頂いた余川さんはトップで。

トップだとチェイスは多いですがなかなか口を使ってくれませんがポコポコヒット

写真とってなくてすいません(汗)

この時点でまあまあ満足w

 

場所を移動するとボイルしてます!

ザラでゆっくり見せるようにちょんちょんするとパシャっとヒット

ビーフリーズで何匹か釣りましたがもう写真撮るのも…な状況w

 

ここ最近一番調子の良いらしいポイントでは僕もザラで1キャスト6,7発出るも全部乗らずw

しかしドミクラフトのマーマンでこの日最大魚ゲット!

でかいのはやっぱり景からなかなか出てこずストラクチャーに着いてますね!

ばっくりいってました!

明るいところではチビが多くジグヘッドではあんまり乗りませんでした(泣)

福井君もマーマン大濁りスペシャルで

マーマンのバイト数はビーフリーズ系に次いで多かったです!乗らんけどw

と言うことでVJに変えると一撃w

福井君は自作ビッグベイトで数回当るもチビでは乗らん!て感じでしたw

 

河川が絡むポイントでは明暗表層をゆっくり巻くと好反応!

ラパラのF13!オイカワカラーが渋い!

 

お次はなんか名前聞いたけど忘れた(浮くオグルって感じの)ルアーでも釣ってはりました。

僕は全然ルアー持って行ってなかったのでビーフリーズでw

 

後半は気温も下がり魚も人間も元気が無くなったのか反応鈍くなってきました。

それでもきっちり通すとこ通してやると反応得られます。

凍えながらもポツポツヒットしますw

やっぱりこの手のルアーが強いですね!

最後に最初連発したポイントで不発だったのでこれにて終了としました。

 

なんやかんやみんなで2,30本ぐらい釣れたかな?

今回は知り合いのボートに乗せて頂き、加古川近辺でもボートシーバスをしてる船屋さんがない?ので少し縁遠い話かもしれませんが、ボートに乗ればこんなに釣れますよって話です!

シーバス絶好調ハイシーズンに台風もきて河川はもちろん、マイワシも帰ってきて最高です!

12月入ると難しくなるので今のうちに釣っておきましょう!




10月17日(火) バスフォトダービー開催中!と釣果情報!と「Fダービー応援割引きルアー」のご案内!

まいどお世話になります。スタッフ和田です 😀

ただいま、つり具山陽では「ブラックバスフォトダービー」を開催しております 😛

エントリーしてくれた方も30名を超えました 😯  が、

「しまった!エントリーするの忘れてた!」

と言う方、レシートお持ち頂だくか、購入した日時を言っていただき、確認できれば受付いたしますので、レジでその旨お申し付けください 😉

次は私の釣果報告です。

前回ブログでお伝えしたように、9月に釣りにいけなかったフラストレーションを晴らすため、またしても凄腕なのに私の弟子だと言い張るU様と釣行しました。

今回はU様の案内で、超ハイプレッシャーの池に連れて行ってもらい、ビッグバスを出すというチャレンジ企画です 😉

規模が小さく、入れ替わり立ち代り釣り人が来る野池。月曜日なので週末から散々叩かれた後になりますが、それはいつものこと。(ほとんどの釣行が月曜日です 😥 )

まずは、いかにも釣れそうな石積エリアをチャターベイトでサーチ。ルアーはジャックハンマーでトレーラーはキッカーバグ4.5inです。通常リトリーブ、早巻きで様子を見るもバイトは無く・・・

次にルアーをクランクベイト、ワイルドハンチに変えブレイクラインの前後をサーチ。水深やボトムマテリアルを把握していきます。

池の一番奥に枯れていますがインレットがありました。マッディウォーターでもちろん何も見えませんが、サンドバーになっており、その先に20m四方のフラット、ハンプと言うより台地状になって、所々に岩、沈み枝(流木的な大きいもの)があるのがわかりました。

また、ホントに極わずかですが、ウィードがあるのもわかりました。引っ掛かってくるわけではないですが、接触した時の感覚でわかりました。

U様にざっくり(地形は)こんな感じではないですか?と尋ねると

「流石。正解です!」と返事が。釣れてないけど(嬉)

と、こんな感じで見て周り、いよいよ釣りにかかります。

やはり最初の石積みエリアが気になる。この日は前日から一気に気温が10度以上下がり、かなり寒くおまけに強風。速いルアー(チャター)に反応がなかったので、リアクション要素の強いクランクベイトで、低水温期やタフな状況で威力を発揮する「ライザークランキング」に変えます。

ルアーは「ワイルドハンチ8フッター」

2.4mダイバーですが、私は野池でもガンガン使います。

理由は、「根掛かり回避力がハンパ無い」からです。と言うか、ほぼ引っ掛かりません。このポイントは水深1mくらいでした。

写真はアフター期の釣行で風が無く晴れ。その時に同じく「8フッター」のライザークランキングで仕留めた45cmくらいのバスです。水深は1~1.5mくらいでした。

話を戻します。

キャスト後ボトムにタッチさせ、ルアーが浮上する速度に合わせてラインスラックを取る。

それを繰り返します。 すると、

「コンッ」と同時に水面を割るジャンピングバイト!ルアーが浮上する際、突き上げた勢いそのままにと言った感じです 😛

サイズは測りませんでしたが40UPでした。(カラーはファイヤークロー) 細い魚でした 🙁

次に近くにあるこれまた超ハイプレッシャー池(こちらは規模も大きく超有名らしい)に移動。

どちらも周囲に風を避けるものが無く爆風状態に。でもせっかく来たから釣りしたい!

気になるポイントを狙います。一箇所目でシャローには余程いいカバーが絡まないと居ないと感じ、うっすら見えるブレイクを攻めようとキャストしていきますが、ふと投げたキャストにバイト。

小バスでしたが喰いました。 このヒントからビッグバスにたどり着きたいところでしたが、冷たい爆風で雨もパラパラ。寒すぎて退散。

一箇所目のほうが風がマシと判断し戻ります。

ビッグバスを見つけるには少し厳しい。ジグ、テキサスでスローにと考えましたが、「そんな釣りを見たいんじゃない」とU様の殺気が・・・

なので何とかハードルアーでのパターンを探したいと思い選んだのはタイニークランク。

ルアーは「クラフト」 先程の小バス(25cmくらい)の魚がヒントでした。

ブレイクラインの少し沖目でサスペンドする魚をリアクションで狙います。

3投目で喰いました。

さらに喰います。

まだ喰います。

タイニークランキングがハマりました。U様も「これはパターンですね」と。検証のためシャッドクランキングに変えます。

・・・

・・・  喰いません。

クラフトに戻します。

喰います。

ここで大事なのはルアーをローテすることです。ルアーのカテゴリー(フォルム)を変えることで、喰ってくる魚のサイズが上がるかもしれないからです。この時はダメでしたが・・・

また、クラフトで釣っていますが、1~2匹、もしくは1~2バイトでカラーローテしています。これも、カラーローテすることでサイズが変わるかもしれないと言うことと、バイトを切らさないという効果を期待してのことです。たいがいの人が釣れてる時に釣っておきたい意識と、めんどくさがってしまうことからしません。毎回結果が着いて来る訳では無いですが是非試して欲しいです 😉

長々書きましたが、結果、10バイト・7キャッチで最後にクラフトのカラーローテ(ファイヤークロー)で喰わしたビッグバスをバラすと言う失態をまたまた犯しました。 バラシ癖が直りませんでした。

天気予報では夜からの雨が朝から降って、極寒と化したので悔しいながらも終了しました。

事前の情報では、「ライトリグをする人が殆どですが、かと言って小バスすら数釣ることは難しい」と聞いていたので良かったです:-)

今回一番のバスを釣った ワイルドハンチ8フッター

小バスながらも、ハイプレッシャー池でもバイトを出しまくったクラフト、どちらもありますので是非使ってみて下さい 😉

最後になりましたが、「フォトダービー応援」としまして指定のルアー割引しております。

写真はありませんが、一部ご紹介 😉

ジャッカル 「ダンクル5in」  10%OFF

ジークラック 「ギルヘッドスイマー」 10%OFF

EG 「Dゾーン」 10%OFF

フロッグ各種 10%OFF となっております!

人気のEG 「ツインテールリンガー」 「アントライオン」も再入荷、ご案内遅れましたが、

一誠 「ギルフラットスイマー」も入荷してます。

さらに、近隣の海ではタチウオ、青物釣れており、スタッフ森川君が爆釣してます!いろいろ聞いて下さい。新鮮な情報得られると思います 😀

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 




10月16日(月) タチウオ釣れてますブログ

まいどです!モリカワです!

 

皆さんお待ちかねの、

タ チ ウ オ 

釣れてます!

 

例年に比べると少し早く釣れ出しました!

 

モリカワは今年はエサ釣りメインでやってます!

 

これまで数年間ルアーだけでやってきて感じた事がありました。

朝夕のマズメ、潮のタイミングなどでの時合に関してはルアーの方が手返しがよく、活性の高いタチウオによりアピールできるルアーの方断然釣果が出るんです。

が!

それ以外の、完全に日が落ちて暗くなってからは(時合を除いて)明らかにエサ釣りに釣果が偏ります!

ルアーではカスりもしないような状況で隣のおっちゃんがエサ釣りでボコボコに釣るという屈辱をどれだけ味わってきたことか…

ルアーでもパターンがはまればボコる事ができるのですが、パターンを見つけるのがとにかく大変(泣)

ワインドなのかシャッドなのかはてさてプラグなのか、そこからヘッドの重さ、ワームのカラー、レンジ、動かし方など言い出すと切りが無い程いろんなパターンを試さないといけないんです。

昔はこのパターンを見つけ出してひとり爆釣というのが最高でやってましたが、

見つからんと辛いだけ!!!

 

長々と書きましましたが、何が言いたいかというと、エサ釣りは超簡単に釣れますw

ということで今年はエサ釣りをしています!(もちろんルアーがいいときはルアーでやってます)

 

するとまあやっぱりエサ釣りでも奥が深く、テンヤの重さ、動かし方、アタリの出方、アワセのタイミングなど色々な要因で釣果が変わります!

特にアタリの出方はルアーだといきなりガッツーン!ですが、エサではコツコツと小さいアタリがほとんどです。

エサを銜えて少し送り込んでから思いっきり合わせるとドン!と乗ります。

この瞬間がたまらんですね~

 

同じ場所にルアーで通しても全く反応無いのにエサなら一撃です。

そらエサ釣りするでしょw

 

しかしまあ最初に言ったようにルアーが強い場面もあります。

夕方の日が落ちる前、朝の明るくなってきてからは完全にルアーの勝ちです。

ワインドとシャッド、カラー、レンジを細かい時間分けすればさらに釣果は延びます。

スタッフ上野君も連日行ってるようですが、上野君は朝マズメがメインなようで、ワインドで狙っています。

朝マズメは青物の回遊もありますね!

暗いうちはグローがやっぱり効きます。

はやりのルミノーバは暗ければ暗いほど効く気がします。

 

明るくなるとあんな色やこんな色であんなことやこんなことしてやればイチコロです。

ルアーのタチウオ、特に加古川尻に関してはモリカワまあまあ極めてると思ってるので(自意識過剰)なんでも聞いてくださいw

ここに書いてしまうと皆さん店に来てくれないのでwwww

 

 

今年は始まったばかりでまだ数が少なく時合も短いのでいかに手返しよく釣るかが重要です!

タチウオ三種の神器と言う物がありまして、この3つがあれば超手返しよく釣りができます!

 

1つ目は釣ったタチウオを挟む(固定する)タチウオバサミ

ワニグリップのような物でも構いません!

 

2つ目はタチウオを締めるいかついハサミ

コレで首を切ることによって、締める+タチウオの動きが止まります。

この作業が1番重要でここでスピードに差が出ます!

暴れるタチウオと暴れないタチウオでは針の外しやすさが桁違いですからね!

タチウオは歯がかなり危険ですしね!

 

3つ目はプライヤー

締められて暴れることの無くなった太刀魚からフックを外します。

 

これで完璧です!

この3つのおかげで僕はタチウオを釣り上げてから次のキャストまでの速さが全国3位です。

いつ終わるかわからない時合の中で釣り上げてからもたもたしてるともう終わってた(泣)ということになりかねません。

いかに速く次のキャストに移れるかが重要になってきます!

皆さんもタチウオ三種の神器用意して釣行してください!

 

タチウオコーナーも充実してます!

つり具山陽オリジナルカラーのスパークもあります!

どれも考え抜かれたカラーですので間違いないです!

 

毎日朝4時に目覚まし合わせて(起きれないけど)完全にタチウオの人になってますので加古川周辺のタチウオのことは任せてください!

 




10月14日(土) シーバスボコボコブログ

まいどです!モリカワです!

 

先月の台風後シーバスが好調です!

前回のシーバスから完全にシーバスモードへ!

釣れるか分からないポイントへ大和君と行ってきました!

大和君はボルデ、モリカワはスパニエル120からスタートです!

 

いきなり1投目から大和君のボルデにガチーン!とくるも乗らず(泣)

ってのが数回

ロングAですこーしレンジを入れて1匹目!

その後結局ボルデでええサイズ!

 

僕もボルデに替えてガチーン!とくるも乗らず(泣)

ってのが数回

A.Cミノーに替えてゆっくりテロテロテロテロガッチーン!!!

サイックー!

 

その後はスパニエル120のドリフト気味のゆっくり巻きで4本!

ええサイズも出ました!

 

大和君もA.Cハッチェリーでカタカタカタカタバコーン!

ブツモチ写真撮らない魚に優しい系アングラー!

 

なんぼでも釣れそうでしたが時間的に終了!

釣れるか分からん所も行ってみるもんですね!

 

もちろん次の日も行きます!

1匹目は大和君!

またしてもロングA!(写真無し)

からのタイニークラッシュ!

こりゃ釣れる!そうです!

 

お次はモリカワ彼女!

スパニエル120をゆっくり巻いてるとガチーン!

実はこの前に僕のランディングミスで1匹バラしてます(汗)

2年ぶりぐらいにまともにタモ使ったのでめちゃくちゃ下手になってましたw

 

最後に大和君がボルデでなんちゅう食い方!

ボルデ丸呑みはえぐい!

これにて終了!

台風パワー恐るべし!

 

翌日朝はマイワシパターンに出撃!

誰でも釣れる時専門投げて巻くだけ系女子達も同行。

 

一発目は女子から!

この時はまだ知らなかった脅威のルアー、サスケ130剛力!

 

モリカワはサルモの16cmパイク型ミノーでガチーン!

 

続いてモリカワ彼女がガチーン!

80クラス出たー!!!

スパニエル120釣れるー!

 

福井君も彼女からサスケ剛力を強奪してとりあえず1本!

 

そこからダブルヒットは当たり前の4人同時ヒットまで!

しかも全部70オーバー!

シーバスやってそこそこ経ちますがこんなん初めてです!

タモをひとつしか持って行ってなかったのでランディング大忙しです!

 

そら翌日も行きます!

開始一投目!

カチーン!ぶりぶりぶりぶりぶりガチーン!

BKF175!

 

福井君もラパラのなんか(名前忘れたw)でいいサイズ!

 

そしてモリカワ彼女2日連続80オーバー!

ルアーはこれまたnada.のスパニエル120!

 

福井君彼女もいいサイズ!

サスケ剛力130!

 

その後もダブルヒット連発で僕は完全にタモ係!

こういう時しか釣れないのでもう接待釣行です!

 

女子たちは黙々と釣ります!

正直言っちゃうとミノー投げてりゃ釣れますw

ウィップラッシュファクトリーのサンダーバックラム!渋!

釣れるサイズは平均70cmという良型揃い!

何匹釣ったかわりません!

 

男2人は翌日も翌々日も行きます!

ここらへんからあちこちでマイワシ情報が入ってきました!

各地で釣れすぎたので良いとこだけアップ!

まずはファットラのボネコソギ!

表層からけっこうレンジも入るので早巻で少しレンジを入れてからのゆっくり巻きでガツン!

 

モリックス/ブリガンテ!

アピアではなくモリックスオリジナルのフローティングモデル!

ゆっくり巻きながらたまにトゥイッチを入れてたらガツン!

 

D-claw/ボルデで青物!

シーバスがチェイスして来てると思ったら青物でした!

 

福井君は自作ビッグベイトで!

動き見せてもらいましたがすげえの一言!

 

なんやかんや一番釣れたのは結局ダイワのセットアッパーw

サゴシ

シーバス

青物

福井君が僕のセットアッパーを強奪しての釣果ですw

 

週末は人が増えたのでカヤックで出撃!

マイワシパターン初めてという大輝君を連れて沖へ!

とりあえずセットアッパー買ってそれ投げとけばええんや。

釣れました!

 

僕はマイワシボックスごと家に忘れたので友達にアピアのドーバー120を借りましたw

カヤックは夜中から場所取りせずゆっくり出撃できるので最高ですw

そしてこの日の夜から高地に行き僕のシーバス熱は冷めましたw

 

 

ついでなのでマイワシパターンオススメルアー紹介しときます!

半分以上の人がこれ投げてるという

ダイワ/セットアッパー125

ぶっ飛び&ディープレンジ攻略でオープンリアが多いマイワシパターンではもろフィッシュイーターの目の前まで持っていけます!

そら釣れる。

ひとつ言えばフックが3フックなのでよく伸びる!

青物もよくくるのでできれば太軸に変えておいてください!

 

nada./スパニエル120

初心者~中級者向のメガバスブランドnada.の超絶シンプルミノー!

シンキング、フローティング、サイズも90mm、120mmとあるので状況に合わせて使い分けてください!

ジャーキングにも対応してます!

値段も1200円tおお求め易いので初心者の方には最適です!

モリカワ彼女が釣った8割はこのルアーです!

 

アイマ/サスケ剛力130

今期一番衝撃を受けたルアー!

まあ普通に釣れるとは思ってましたがちゃんと動きを見てみると強めのロールと若干のウォブリングに勝手にふらつきアクションが入ります。

そして大型シーバスから青物がきても安心の大型2番フックの2フック使用。

こんなんもうマイワシ専用ですやん。

福井君が使っててその釣れ具合を僕も買いましたがそこからマイワシ行ってないというw

 

シマノ/サイレントアサシン140

状況選ばず釣れるルアーですが、

セットアッパーでは潜りすぎてしまうようなシャローエリアで強い!

昨年サーフのマイワシパターンではこのルアーでしか釣れないという状況がありました!

残念な事にメーカー在庫欠品で11月~12月に生産上がりだそうです(泣)

店頭にすこーしだけ残ってるので早い者勝ちですよ!

 

タックルハウス/BKF140

このルアーは昔っからマイワシパターンド定番です!

ブリブリアクションでアピール強!

大型2フック使用で青物もOK!

ジャーキングでダートするあたりも優秀です!

 

ラパラ/BXスイマー

小規模河川や漁港等の小場所のマイワシパターンで大活躍!

ただ巻きでもいいんですがジャーキングアクションがすげえいい!

マイワシに限らずめちゃ釣れます!

 

デイゲームではジャッカル/ビッグバッカーnada./スパロー30gなどの大きいバイブレーションも有効です!

ミノーと比べるとどうしてもボリュームが落ちてしまうのでミノーには劣りますが、ミノーでは届かないようなかなり深いレンジで当たる時に活躍します!

ひとつは持っておいてください!

 

と言った感じでセットアッパーだけでなく釣れるルアーたくさんあります!

僕みたいにみんな使ってるルアーが嫌だというひねくれ者の方はご参考に!w

僕はセットアッパーで釣ったことないですw

 

そしてめちゃくちゃよく聞かれるのが、カラーです。

正直言っちゃうと、なんでもいいですw

渋い時はナイトゲームや濁りが入ったりすると目立つカラーやパール系、デイゲームではリアルカラー、お腹が赤やオレンジの物、が効く気はしますがべつに他の色でも釣れますw

誰でも簡単に釣れるマイワシパターンなのでそんな難しいこと考える必要ないです!

カラーで差が出る程難しくなると誰でも簡単にではなく面白くなくなってしまいますからね!

 

誰でも簡単に大型シーバスや青物が釣れるマイワシパターンは毎年11月頃まで(昨年は年末まで)続くのでまだまだ楽しんじゃってください!




山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月