月別アーカイブ: 4月 2020

4月6日(月) 春告魚メバ・・・アジ釣れてますブログ

まいどです!モリカワです!

風が強い日が多いですが気温は日に日に暖かくなってきましたね。

今年はメバルが(個人的には)イマイチで2回ほど行きましたがパッとせず。。。

もうそろそろ始まるやろ?と思いながら他の魚を釣りに行ってます。

中でも、今年はなぜかこんな時期にアジが釣れてます。

どこでもってわけではないですが、暖かくなるに連れ釣れてるポイントも増えてきてます。

そして一番重要なのが、サイズが良いということ。

普段兵庫県の瀬戸内側で釣れるアジと言えば大体15cm前後で25cmとかきたらそれはもう事件レベルです。たまに釣れますが。

ですが今釣れてるアジのサイズは、平均が25cm前後という良型揃い。

中には尺を超えるのも釣れてるようです。

なかなかお目にかかれないサイズなのと、食べたいという理由も相まって僕も連日釣りに行ってます。

 

初めは南米から帰国直後ぐらいにアジ釣れとるから行ことお誘いを受け行ってきました。

レンジを教えて貰いやっていくとすぐに釣れました!

デカい!ほんで太い!!!

体高もですが、厚みも見たことない太さしてます。

小アジ用のグリップやと挟みにくすぎるぐらいw

太すぎて大きく見えませんが25cmぐらいあります。

 

 

そんな極太血統アジが、

釣れて、

釣れて、

釣れまくり!!!

レンジが結構シビアですがハマれば極太アジが1投1匹の時間も!

メバルもライズしてたので釣っておきました。

 

フローティングミノー忍ばせといてください。

 

この日以降も何回か行きましたが潮のタイミングが悪くポロポロな日が続きました。

そしていつしかアジおらんなった・・・という情報を小耳に挟み2週間ほど行かなくなり・・・

別の場所で釣れてるという話を聞き早速行ってみるもどこで釣れんねん!という感じで一か八か前のポイントへ行くことに。

少し期間が空きましたがはたして・・・

ふぁ———————!!!!!!!!!!!!!!!!!!

帰ってきてました。

そして初めて行った時よりも、

釣れて、

釣れて、

釣れまくり!!!

小型クーラーではありますが保冷剤出さないと蓋が閉まらないぐらい釣れました!

 

約1週間後また行きます。

が、渋い・・・

流れが無い上に爆風(泣)

メバルがライズしてたので釣っておきました。

で、メバル狙ってるとアジw

※南紀ではありません。

メバルもでかい。

 

とにかく食べたいが為に釣ってるので写真をほぼ撮ってませんw

こんな写真しか無いw

ここからポツポツ釣れましたが2人で10匹程度とかなり渋かったです。

なのに約1週間後また行きますw

 

23時干潮直前にエントリー。

先行者曰く全然とのことで入れ替わりで帰っていきました。

が、開始数投で釣れましたw

2,3匹釣れたとこで潮が止まり無の時間・・・

また流れが効きだして・・・激流!!!

2gでもレンジキープできず浮いてしまうほどの激流。

小アジ(といっても18~20cm)の活性が上がったのか小アジばっかり釣れます。

あ、これいい感じやわ。って時に当たると極太アジ。

基本的にはアタリも少ないです。

なんやかんや言うて結構メバルおるなw

結局この日は4人で朝までやって極太アジ10数匹、小アジ30数匹でした。

味占めて行くと大体あかんですねw

 

とか言いながら朝家に帰って寝てまた夕方から行きましたw

今度は有マヅメ~狙い。

昨日とは真逆の満潮直前から下げのタイミングでエントリーしました。

明るい時間にプラグ沈めてたらきましたw

 

流れは緩いです。

緩いどころかほぼ無いですw

夕マヅメパワーはほぼ感じられず暗くなって下げに入ったぐらいでまた釣れだしました。

が、かなりシビアで同じ重さのジグヘッドに同じカラーの同じワームを付けても釣果に差が出ます。

立ち位置を代わっても釣れる人は釣れて釣れない人は当たりません。

釣れる人は結構当たりますw

何が違うのか、どうやって釣ってるか説明しても釣れませんw

強いて言えば毎投しっかりカウントしてレンジを合わせてるから?

カウントする秒数共有してもダメw

結果メバル狙う。すぐ釣れる。

最終釣れる組10~12匹、釣れない組0~3匹。

 

これが昨日の話。

というかなりタイムリーな釣果情報です。

ですが、例年ではこの時期にこんなサイズの、そもそもアジ自体が釣れないのでいつまで続くかは未知数です。

写真の通り極太でめちゃくちゃ脂乗ってえっぐいぐらい美味いです。

3日以上寝かせたら捌いた時に手ギットギトになります。

火通すのもったいなく刺身にネギと生姜ぶちまけて醤油かけたらはいありがとうございました。

 

ジグヘッドはアジチョンヘッド0.9g~2gを潮の速さで使い分け。

僕がよく使ってるワームはアジングチョイスアジテート2.5インチアジングビーム3インチスイングインパクト2インチ辺りです。

アジと言えばストレート系は間違いないんですが、ほっそーいやつはあんまり釣れません。

リブまみれのボリュームがあるやつがオススメです。

カラーもドクリア(ラメ有りでも)よりも色が入ってるクリアだったり、なんならクリアじゃなくてもいいです。

釣った魚の胃を開けると小イカとハク(ボラの稚魚)が入ってるのでシルエットが出る方が良いんだと思います。

2月頃はアミとか入っててほっそーいクリアのワームでも同じように釣れてましたが今は明らかに差が出ます。

同じ場所でも食ってるベイトが時期で変わってるのでしっかり合わせてあげることが釣果につながります。

今のベイトならプラグでもレンジさえ合えば普通に釣れてます。アジが。

色々とありますが魚は釣れてますので安心してください。

 




山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月