あっちゃんコラム

1月11日(土)この指とまれ~!!!募集中!!

カテゴリー: あっちゃんコラム

タグ:

皆さま。お元気ですか?

お正月も過ぎ、新しい年も11日も過ぎてしまいました。

さて、私たち「釣り具山陽」は今年は私たちの理念を充実し少しでも達成できるように様々な企画を打ち出しています。

まず、今年の一番は「この指とまれ!!」の第一弾は今まで釣りをしたことのない人、また釣りに興味はあるけど、一人では…と思っている人達を「夢とロマンのある釣り体験!!」していただくことです。

今まで釣りに関心を持ちながら体験できなかった人、釣り具山陽と一緒に釣りを楽しんでみませんか?老若男女問いませんよ!!

只今、募集しています。あなたもあなたの周辺の方、お待ちしています!!





コメントをどうぞ

1月4日(土)あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします

カテゴリー: あっちゃんコラム

タグ:

今年は2020年「庚子」(かのえね)という年ですね。「庚(かのえ)」とは植物の成長が止まって新しい形に変化する状態を示し「子(ね)」は新しい命が種の中に芽生え始める状態。今までと違う特別なエネルギーが流れ新しいものが生み出される、そんな年明けを皆様いかがお過ごしでしょうか?

今年は今までと違うことに挑戦する年です。新しい釣りも始めてください!!ね

私ども釣り具山陽は1月1日元旦の朝10時から営業を致しております。

昨年は多くの皆様から多くのご支援をいただき誠にありがとうございました。

今年もどうか宜しくお願いを致します。

 





コメントをどうぞ

12月1日(日)12月の大掃除。カンガールの大掃除は誰がする?

カテゴリー: あっちゃんコラム, 未分類

タグ:

12月になりました。女性の方々、特に主婦の人は家の大掃除。なかなか大変な時期になりましたね。

特に働くお母さま方、お疲れさまです。

で、今日は人間の大掃除とは別に「カンガールの袋の中を、掃除は誰がするのか?」

いつも「カンガールの袋の中はどうなっているのか?」と思いませんでいたか?

結論は「カンガールの袋の汚れはお母さんカンガールがする」らしいです。

その袋の中にどうして赤ちゃんが入っているのか?次々疑問がわいてきませんか❓カンガールの赤ちゃんは生まれたときには人間の小指くらい。毛も生えていない。損の赤ちゃんがどのようにしてお母さんの袋の中にいるのか?

それは母親が舐めて作った腹部の毛をかき分けて這い上がるらしい。2センチ位の赤ちゃんが。(母親が加えて袋に入れるのではなく)袋に入ればそこは天国、中にある母親の乳首から好きなだけお乳を飲んでそして排泄もその袋の中でする。袋はどんどん汚れてくる。それをカンガールの母親が自分の袋に頭を突っ込みきれいにするようですよ。

色々なことに興味を持つ子供さんたち「子供にウケる雑学」から引用しました。

 

 





コメントをどうぞ

11月27日(水)ぎゃ~。山本店長!すごすぎ~!!

カテゴリー: あっちゃんコラム

タグ:

平岡店の山本店長!!やりました!!すごい!!

一生に一度体験できるか❓

25キロ以上の魚を釣り上げてきたよ~!!

びっくり仰天~初めて目にしたオオスジ・ハタ!!

という魚!!一メートル30センチはあるのでは・・・

初めて見る大物にあっちゃんもびっくり~~

さすが山本店長!!やりますね~‥

今日はお客さまも一緒に興奮と感動!!

夢とロマンが・・生まれてくる~

釣りはロマン!!大きな果てしない海に細い糸を垂らして

夢とロマンを抱いて・・・いいな~!!

ただただ驚きと興奮の一日

ほんまに、店長なかなかやりますわ~!!

 

 





コメントをどうぞ

11月22日(金)魚も若い女性が好き?

カテゴリー: あっちゃんコラム, 未分類

タグ:

前回釣り堀に行った時,起こった衝撃的な出来事をお話します。

全員が釣れなくなった時間、誰もがいろいろ工夫して餌を変え、仕掛けを変え場所も

変えて、ヤキモキしていた時、ひょいと一投した彼女、釣りましたよ。

それが一度や二度ではない何度も何度も・・・・だから彼女が一番たくさんつりました。

やっぱり、若い女の子には「何かいい匂い、いいものが出てきているのでしょうか?」

それは昨年にも同じことが起こったのです。ベテラン釣り師も参りましたと脱帽!!!

彼女には来年も挑戦してもらいたいと思っていますが・・・・・

魚も人もやっぱり若い女性が好きなんですね!!改めて発見して私も脱帽!!

そんなこと皆さんは体験したことないですか?

 





コメントをどうぞ

次ページへ »

ページのトップへ

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月