スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

10月17日(火)バスフォトダービー開催中!と釣果情報!と「Fダービー応援割引きルアー」のご案内!

カテゴリー: スタッフブログ, バス釣り, ブラックバス, 淡水ルアー

タグ: ,

まいどお世話になります。スタッフ和田です 😀

ただいま、つり具山陽では「ブラックバスフォトダービー」を開催しております 😛

エントリーしてくれた方も30名を超えました 😯  が、

「しまった!エントリーするの忘れてた!」

と言う方、レシートお持ち頂だくか、購入した日時を言っていただき、確認できれば受付いたしますので、レジでその旨お申し付けください 😉

次は私の釣果報告です。

前回ブログでお伝えしたように、9月に釣りにいけなかったフラストレーションを晴らすため、またしても凄腕なのに私の弟子だと言い張るU様と釣行しました。

今回はU様の案内で、超ハイプレッシャーの池に連れて行ってもらい、ビッグバスを出すというチャレンジ企画です 😉

規模が小さく、入れ替わり立ち代り釣り人が来る野池。月曜日なので週末から散々叩かれた後になりますが、それはいつものこと。(ほとんどの釣行が月曜日です 😥 )

まずは、いかにも釣れそうな石積エリアをチャターベイトでサーチ。ルアーはジャックハンマーでトレーラーはキッカーバグ4.5inです。通常リトリーブ、早巻きで様子を見るもバイトは無く・・・

次にルアーをクランクベイト、ワイルドハンチに変えブレイクラインの前後をサーチ。水深やボトムマテリアルを把握していきます。

池の一番奥に枯れていますがインレットがありました。マッディウォーターでもちろん何も見えませんが、サンドバーになっており、その先に20m四方のフラット、ハンプと言うより台地状になって、所々に岩、沈み枝(流木的な大きいもの)があるのがわかりました。

また、ホントに極わずかですが、ウィードがあるのもわかりました。引っ掛かってくるわけではないですが、接触した時の感覚でわかりました。

U様にざっくり(地形は)こんな感じではないですか?と尋ねると

「流石。正解です!」と返事が。釣れてないけど(嬉)

と、こんな感じで見て周り、いよいよ釣りにかかります。

やはり最初の石積みエリアが気になる。この日は前日から一気に気温が10度以上下がり、かなり寒くおまけに強風。速いルアー(チャター)に反応がなかったので、リアクション要素の強いクランクベイトで、低水温期やタフな状況で威力を発揮する「ライザークランキング」に変えます。

ルアーは「ワイルドハンチ8フッター」

2.4mダイバーですが、私は野池でもガンガン使います。

理由は、「根掛かり回避力がハンパ無い」からです。と言うか、ほぼ引っ掛かりません。このポイントは水深1mくらいでした。

写真はアフター期の釣行で風が無く晴れ。その時に同じく「8フッター」のライザークランキングで仕留めた45cmくらいのバスです。水深は1~1.5mくらいでした。

話を戻します。

キャスト後ボトムにタッチさせ、ルアーが浮上する速度に合わせてラインスラックを取る。

それを繰り返します。 すると、

「コンッ」と同時に水面を割るジャンピングバイト!ルアーが浮上する際、突き上げた勢いそのままにと言った感じです 😛

サイズは測りませんでしたが40UPでした。(カラーはファイヤークロー) 細い魚でした 🙁

次に近くにあるこれまた超ハイプレッシャー池(こちらは規模も大きく超有名らしい)に移動。

どちらも周囲に風を避けるものが無く爆風状態に。でもせっかく来たから釣りしたい!

気になるポイントを狙います。一箇所目でシャローには余程いいカバーが絡まないと居ないと感じ、うっすら見えるブレイクを攻めようとキャストしていきますが、ふと投げたキャストにバイト。

小バスでしたが喰いました。 このヒントからビッグバスにたどり着きたいところでしたが、冷たい爆風で雨もパラパラ。寒すぎて退散。

一箇所目のほうが風がマシと判断し戻ります。

ビッグバスを見つけるには少し厳しい。ジグ、テキサスでスローにと考えましたが、「そんな釣りを見たいんじゃない」とU様の殺気が・・・

なので何とかハードルアーでのパターンを探したいと思い選んだのはタイニークランク。

ルアーは「クラフト」 先程の小バス(25cmくらい)の魚がヒントでした。

ブレイクラインの少し沖目でサスペンドする魚をリアクションで狙います。

3投目で喰いました。

さらに喰います。

まだ喰います。

タイニークランキングがハマりました。U様も「これはパターンですね」と。検証のためシャッドクランキングに変えます。

・・・

・・・  喰いません。

クラフトに戻します。

喰います。

ここで大事なのはルアーをローテすることです。ルアーのカテゴリー(フォルム)を変えることで、喰ってくる魚のサイズが上がるかもしれないからです。この時はダメでしたが・・・

また、クラフトで釣っていますが、1~2匹、もしくは1~2バイトでカラーローテしています。これも、カラーローテすることでサイズが変わるかもしれないと言うことと、バイトを切らさないという効果を期待してのことです。たいがいの人が釣れてる時に釣っておきたい意識と、めんどくさがってしまうことからしません。毎回結果が着いて来る訳では無いですが是非試して欲しいです 😉

長々書きましたが、結果、10バイト・7キャッチで最後にクラフトのカラーローテ(ファイヤークロー)で喰わしたビッグバスをバラすと言う失態をまたまた犯しました。 バラシ癖が直りませんでした。

天気予報では夜からの雨が朝から降って、極寒と化したので悔しいながらも終了しました。

事前の情報では、「ライトリグをする人が殆どですが、かと言って小バスすら数釣ることは難しい」と聞いていたので良かったです:-)

今回一番のバスを釣った ワイルドハンチ8フッター

小バスながらも、ハイプレッシャー池でもバイトを出しまくったクラフト、どちらもありますので是非使ってみて下さい 😉

最後になりましたが、「フォトダービー応援」としまして指定のルアー割引しております。

写真はありませんが、一部ご紹介 😉

ジャッカル 「ダンクル5in」  10%OFF

ジークラック 「ギルヘッドスイマー」 10%OFF

EG 「Dゾーン」 10%OFF

フロッグ各種 10%OFF となっております!

人気のEG 「ツインテールリンガー」 「アントライオン」も再入荷、ご案内遅れましたが、

一誠 「ギルフラットスイマー」も入荷してます。

さらに、近隣の海ではタチウオ、青物釣れており、スタッフ森川君が爆釣してます!いろいろ聞いて下さい。新鮮な情報得られると思います 😀

ご来店お待ちしております。

 

 

 

 





コメントをどうぞ

10月3日(火)バス釣り行ってきました! 「ブラックバスおかっぱりフォトダービー」開催中!

カテゴリー: スタッフブログ, バス釣り, ブラックバス, 淡水ルアー

タグ: , ,

まいどお世話になります。スタッフ和田です。

昨日、大雨の中バス釣りに行ってきました。 先月初旬にデカバスハンターのY様に極意を教えてもらおうと連れて行ってもらいましたが、わずかな時間で強制終了。雷雨でした 😥

その後も中々釣りに行けず、悶々とした日々を過ごしていました。

そして昨日、ようやくまともに行けました。

同行してくれたのは、凄腕なのに私の弟子だと言い張るU様。いつも私と行く時は釣りをせず、と言うかタックルも持たずに見学&荷物持ちをしてくれます。そして、ルアーのコース取り、巻き速度やロッドポジション等、「なぜその角度・位置なのか?今どうしてロッドを倒したのか?この状況をどう捉えているのか?」と移動中に聞いてくれます。いわゆる変態です 😛

10時前スタート。

深夜から降り続く雨で体感もかなり寒いです。朝マヅメの時間は過ぎていますが、この状況ならフィーディングが延びているか遅れているかも。そもそもシャローは潰れているかも・・・

カバーが絡むシャローをフロッグで攻めます。オープンウォーターなので少し止めます。

アクション開始。

いきなり「ボコンっ!」

めっちゃ引きます。でもバレました。

超ロングキャストしており、スラックを取りきれていなかったと思います。(悔)

でもこれでシャローの戦略が立ちました。

次はシャローのカバー撃ちに変更。全部撃っていくのではなく要所だけ。凹みやエグレ、でっぱりのみ撃っていきます。それプラス、意識したのは倒れ込んでいるカバー(枝や植物系)。

要は「引っ掛けて外す」でリアクション狙い。

夏場のパンチング等は入れると喰うことが多いですが、昨日のように大雨などで気温・水温がさがるこの時期は、夏場のそれとは違いシェイクの時間を長くします。(水温が下がるに連れて時間は長くするようになります)

ただしこの時はまだそこまでの影響がないと考え、時間を使うのではなく、倒れ込んでいるものに引っ掛け、リアクションで狙いました。スピードを求めてのことです。

実際この後、引っ掛けたカバーから抜けた瞬間、50UPが出てきて喰いました!

ギラッ!とひったくろうとしましたが空振りしました 😕

しかしなおさらシャローが生きていると確信できました。

ビッグバイトを逃しましたが、ミスった魚が次に差しそうなポイントに移動。

風はありませんでしたが、水面が激しく叩かれているのでバズベイトを選択。

「ゴボンっ!」と豪快に突き上げました。 50UPでした(嬉)

さらにオーバーハングが絡むピンスポットにテキサスリグを撃ち込みます。ワームは「キング盛三」プロデュース、「ベイトブレス バイズクローポートリー4in」

バイズシリーズは以前もブログで書きましたが、ホントに良く釣れます!

このポイントはオーバーハングの奥にさらにオーバーハングが重なる複合ポイントでした。スキッピングは使えないので、枝と枝の隙間に撃ち込みました。難易度B級でしたがマグレのキャストが決まりました。一撃で入るとやっぱり喰います 😉

50cmにわずかに届きませんでしたが1匹目に続きブリブリのナイスバディ 😛

最後はこの日最初に逃したフロッグで攻めます。

ここもオーバーハングが絡む狭いピンスポット。スキッピングで奥まで入れるも反応無し・・・さらに難易度の高いスポットへ。

少し水面を叩いてしまうミスキャスでしたが、それにベイトがビックリしてざわつき、バスにスイッチが入りボイル。

すぐさまもう一度キャスト。今度はうまくいきました。

激しくクイックにアクションします。

「パンッ!」

物凄いパワーです! 強引に寄せてキャッチ!

50cmでした(喜)

釣れた魚はすべて傷ひとつ無くブリブリの個体でしたが、この魚は一際凄い幅をしていました。太すぎて45cmくらいかと思いました。サイズを測らずにリリースするところでしたが、U様の制止で測定し50cmと分かりました。

流石スーパーサポーター! ナイス判断 😯

とこのような釣果でした。

冷たい雨が降り続く一日となりましたが何とか釣れました 😮

只今、3年連続で

「ブラックバス おかっぱりフォトダービー」

開催しています!

バスルアー¥2000以上お買い上げでエントリーできます!

ご参加お待ちしております 😛

 





コメントをどうぞ

10月1日(日)人気バスルアー入荷です!

カテゴリー: スタッフブログ, バス釣り, ブラックバス, 淡水ルアー

タグ:

まいどお世話になります。スタッフ和田です。

バスルアー入荷のご案内です 🙂

イマカツ ビッグベラー175 マグナムギルソニック ベルリネッタクローラー2 ジャバギル90

 写真以外のカラーもあります 😛

御来店お待ちしております 😛





コメントをどうぞ

9月29日(金)今年もやります!!ブラックバス「おかっぱり フォトダービー」

カテゴリー: スタッフブログ, バス釣り, ブラックバス, 淡水ルアー

タグ: , ,

まいどお世話になります。スタッフ和田です。

今日はイベントの告知です。

今年もやりますよ~

ブラックバス 「おかっぱり  フォトダービー」!!

「今年もするんですか?」との声をいただき開催に至りました。ありがとうございます 😛

3年連続となりますがルールはほぼ一緒です。前回、前々回と違うのは釣果を送って頂くメールが加古川店になっております。エントリー時にお渡しする大会ルールに明記しております。

参加条件はバスルアー¥2000以上お買い上げとなっております 😛

期間は10月1日~11月30日 (釣果メールは12月1日)

受付開始は、明日9月30日です。

たくさんのご参加お待ちしております 😀

 





コメントをどうぞ

9月16日(土)バスルアー入荷のご案内

カテゴリー: スタッフブログ, バス釣り, ブラックバス, 淡水ルアー

タグ:

まいどお世話になります。和田です。

人気のバスルアー再入荷です 😛

ジャッカル 「グリンチ」 「ガバチョフロッグ」 「デラボール」 「ダンクル5in」

新製品の「ファイボス」

デプス 「ブルフラット」

ジークラック 「ジャイロギル」

EG 「ツインテールリンガー」

これから時期、また水温が低下する時期にも強い「シャッド」各種入荷しています 😀

釣れるクランキングシャッド

EG 「バンクシャッド」 「バンクシャッドMID」

ジャッカル 「ディービルシャッド」 「ソウルシャッド」

フラッシュユニオン 「スピードキラー」入荷しています!

御来店おまちしております 😉





コメントをどうぞ

次ページへ »

ページのトップへ

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月