スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

3月13日(金)バチ抜け始まってたブログ

カテゴリー: スタッフブログ, 未分類, SWルアー

タグ: ,

まいどです!モリカワです!

急に寒くなったと思ったらまた急に暖かくなって…と思ったら雨かい!

皆さん、季節の変わり目は体調にお気をつけてくださいね。

それでは、、、、久々にシーバス行ってきました!

3月なのでそらもうバチ抜けっすよ!

こんな時しかシーバス行かなくなっちゃってすみません。(棒読み)

釣り場に着いたのは満潮から40分後。

もう始まってますやん。

パチャパチャと生命観に溢れかえる水面。

それとは裏腹に全く食われないルアー。。。

なんでなん!

流れが緩いから巻いたらダメなんか?ってことでフローティングミノーに。

糸ふけも取れてないぐらいスローに巻くとメバルみたいな小さいアタリ。

コモモスリム95F

巻くとダメやけど動いてないとゴミだと思われてそう。

流れが効いてきたとこで

ヤマト君フィール100でヒット。

シンペンでも比重の軽いやつなら巻かなくても流れで浮き上がってくれます。

僕は結局フローティングミノーで。

パズデザインの今年の新製品マッチボウ100Fで。

この手のルアーではこれまでコモモスリム最強説がありましたが、マッチボウ100Fはフローティング+ほぼ泳がないアクションに加え、コモモスリム唯一の欠点である飛距離もクリアしてるというコモスリキラーとなる予感です。

細身でバチ専用ルアーっぽいですが年中使えるオールラウンダーがコンセプトのルアーです。

10cm、細身、ロール主体のアクション、確かに年中使えますねw

カラーによっては残り少ないですがまだあります!

 

ルアーの悦明してたら時合も終わりライズも無くなったので納竿としました。

ライズがあるのになかなか食わず、アタリがあっても乗らずなど、バチパターンにしては少し難しい日でした。

 

今年は開幕も少し遅くこれからピークを迎えそうです。

ルアーも少しずつ減ってきてるのでまだ今年のん買ってないわという方は早めにお願いします!

オススメルアーはこの辺です。

播州バチ抜け王道フィール120

飛距離と食わせのバランスが黄金比すぎる。

少人数で行った渋い日にフィール投げてた僕だけ釣れた。

 

マニック115

加古川では絶対外せない飛距離№1シンキングペンシル。

他の河川で釣りした帰り(時合終了後)に沖から5本ひねり出した。

 

ラパラ Fシリーズ

飛ばない。のに釣れる。引き波が効く時に特に強い。

F-18で釣れた時の快感はえぐい!

結構普通に釣れるから笑う。

 

ここまできてお気づきかもしれませんが、僕はバチパターンではピンク系を多用します。

次いで白系。

油性マジックやラッカーで塗るぐらいピンク信者です。

バチの時以外はカラーへの拘りが無く、釣りたいカラーで釣りますがバチだけはピンク信者です。

なので心なしか店に並んでるのもピンクっぽいのが多い気が…

まあピンク釣れるので使ってみてください!

そろそろメバルも行かんと..





コメントをどうぞ

2月25日(火)丹後ジギングもう春きた!?ブログ

カテゴリー: スタッフブログ, 未分類, SWルアー

タグ: ,

まいどです!モリカワです!

去年からジギングにハマり、それまでは年に1,2回程度だったのが月に1,2回ぐらい行くようになりました。

初めてのジギングが丹後だったというのもあり、特に好きなのが日本海側の丹後エリアです。

年中通して釣れるんですが、その中でも春が一番ハイシーズンで、ブリ、メジロの数釣りができる季節です。

今年は水温が高いからか明石でも2月にしてツバスがめちゃくちゃ釣れており、つい先日から丹後エリアでも春の魚っぽい群れが入ってきたようでメジロ中心にかなり釣れだしました。

実は前の休みにも一人で丹後行ったのですが青物はゼロw

釣れてる情報から友達が一人で行こかなと言うのでスタッフ上野君に休みを代わってもらいもう一人誘って行ってきました。昨日。

一昨日の夜は神戸までアジングに行き帰宅は夜中の1時半。

そこから用意して2時間ほど仮眠して丹後へ。

自分でもどんだけ釣り好きやねん思います。

南米帰国翌日もジギング予約してましたw(悪天候で出船しませんでした(泣))

ちなみにアジは3匹しか釣れませんでしたw

 

船着き場に着くと波が堤防を越えてくるぐらいのババ荒れw

え?これで出るん?と思いながらも出船すると確かにうねりキツイけど思てたほどじゃないなぐらいの荒れ方で意外といけるやん。

ですが1流し目でダウンw

2流し目3流し目は寝て4流し目で釣れだしたので再開w

同行した友達2人は午前中でボウズ逃れ。

その後もポツポツヒットしていく。

そんな中僕だけ全っ然アタリすら無いw

焦ってあれやったりこれやったりで一番あかんやつに陥る。。。

俺には激うま極太血統アジがあるんや。と言い聞かせ落ち着きを取り戻しツバスの群れに当たってようやくヒット。

フリーフォール中に食ってたw

この1匹を皮切りにここから釣れるように。

もう1匹ツバス釣れてリリース。

からのメジロ。

そして午後からは怒涛の1着底1ヒットも!

着底して速めのしゃくりで追わせてロングジャークでフォールを入れるとスコン!と抜けるアタリ。

釣れるかバレるかしてまた着底したらこのパターンで5,6回連続ヒットw

楽しすぎる。

この時はフォールでの滞空時間が長いジグに反応良く、僕はシャウトのショーテル200gを使ってました。

風が強くなってきてまた船酔いが再来し始めたタイミングでかなり太いメジロが釣れたので満足して眠りに着きましたw

血抜きしたら血に脂浮くぐらいコンディション良かったので食べるのが楽しみですw

最後の1流しでちょっとだけやるも釣れる雰囲気じゃなかったので一人早めに納竿。

16時過ぎ帰港でした。

太い奴だけキープしました。

 

今回お世話になったのは京丹後市浅茂川漁港から出てるブルーウォーターさんです。

24日メジロ54本となってますが絶対もっと釣れてました。

僕たちは半分以上リリースしてたのでカウントされてないっぽい?

同船者が釣ったブリ11kgは体高と幅が同じぐらいのマグロみたいな体系しててマジでえぐかったですw

 

タックルは基本スピニングの方が良いのですがベイトの方が楽なので昨日は僕は全部ベイトタックルで釣りました。

スピニングタックルで1日通してノー休憩でシャクり続けた友達は僕の倍ぐらい釣ってました。(速いワンピッチだとツバスが多かったです)

 

これからがハイシーズンの丹後ジギング!

僕は3,4,5月も何回か行く予定です!

もっといい日に当たると船中ブリ3桁全員クーラー満タンで早上がりとか意味わからん時もあるのでそれに当たるまで通おうと思いますw

 





コメントをどうぞ

1月31日(金)レンジ別おすすめプラグ!

カテゴリー: 未分類, 海ルアー, SWルアー

タグ: , , , , ,

まいどです!

去年のこの時期は卒論発表会にて、代表として【メバルの食性と胃の内容物】について発表していた福田です!

現在はだいたいのメバルがアフターに入ってしまいましたが、メバル釣れてます!

そして、去年に続き山陽加古川店のライトゲームコーナーが充実してきましたので、レンジ別におすすめプラグを紹介していきます!

まずは表層系プラグ!

タックルハウスのオルガリップレス43と50

これは現在地球の反対側にいるスタッフモリカワが一番使用しているメバルプラグです!

数多くの釣行を重ねた上で「オルガめっちゃ釣れる!」って言ってたんで、私も購入しました!

『めっちゃ釣れます!!』

まぁめっちゃ飛ぶし、水噛みも良く、泳ぎすぎないのでメバルに最適すぎるのでしょう。

去年とても良く売れたので、今年も多く揃えてます!

 

 

お次はこちら!

ジャングルジムのユーリー

ノーウエイトのソリッドボディでフォールはヒラヒラとバックスライド、トゥイッチで急浮上とアクションだけでも楽しいルアーです!流れの緩い時や巻きに反応しない時、漁港内などで活躍してくれます!

 

 

ノーウエイトのソリッドボディというと

これも忘れてはいけないですね! レイジーソリッド

 

これはもうゆっくり巻くだけで釣れる!ソリッドボディは光の屈折や透過のせいか、他のシンペンよりもアタリが圧倒的に多い気が、、

巻くだけで釣れて、値段も770円とお手ごろ価格!

プラグエントリーに最適な一品ですね!

 

 

 

 

次は中層系プラグ

ソアレ ライズショット DI

ダートアクションとI字アクションの両方ができるルアーです!

中層ただ巻きでも全然釣れますが、おすすめはボトム付近から3回チョンチョンチョーンと上にダートさせてからの4秒フォール

魚にダートで強制的にスイッチを入れて、フォールで食わせます!

フロントフックは吸い込みやすいシングル2本になっているのでアジプラッキングにも最適!

新しい引き出しができるプラグですね!

 

 

 

 

そして、超人気であり続けるエギ型プラグ

ミニマル エボロジー

これは魚種限定解除のなんでも釣れるルアー!

これひとつで表層~ボトムまで攻略し、メバル、アジ、メッキ、シーバス、黒鯛、カマス、カサゴ、小型回遊魚、、、なんでもこいのルアーです!

とりあえずプラグで何でも狙いたい!という方におすすめです!

 

 

 

 

 

そしてボトムネチネチ系ルアー

プラグというよりジグになりますが、、

ジャングルジムのジャコイチと

マグバイトのちりめんジグ

近年よくテレビでやってる超マイクロジグってやつですね

ジグ単感覚で扱え、同じ重さでもジグヘッドより距離が出る!

ボトムチョンチョンで釣れます!

ちりめんジグに関しては極小ブレードがついてるので、沈めるだけでも、巻くだけでも釣れてしまいそう、、、

 

そしてジャッカルから超ライトウエイトメタルバイブレーション

ナノバイブ!

アジ専用と書かれていますが、メバルもカサゴもよく釣れます!

ちっちゃいのに手元に明確なブルブルッのバイブレーションが伝わってきます!

 

 

 

紹介してきましたレンジ別のプラグを持っておくと、だいたいの場所は探れます!

他にも

安くてよく釣れるデュエルシリーズや

やっぱり目がかっこいいメガバスシリーズなど

まだまだ紹介しきれないプラグがたくさんあります!

 

 

メバリング初心者でも簡単に釣れるかっ飛びボール

 

5メートルなのにめちゃめちゃ軽いティクトのレコードキャッチャー

 

クリアで観察しやすく、チャック付きで生かせて、丈夫なロープ、ロッドホルダー、カスタムベルト付きでライトゲームに最適すぎる水汲みバケツ

 

等々ライトゲームに最適な商品もまだまだ置いてます!

メバルもさぼらずに毎週行ってますので現場の釣果情報も載せてます!

詳しくはライトゲームが大好きなスタッフ福田、上野、森川まで!

 

 

森川は南米ですがWW

 





コメントをどうぞ

1月28日(火)スタッフ上野が店頭のオススメルアーとかの紹介をするという話

カテゴリー: スタッフブログ, SWルアー

タグ: ,

まいどです!

最近モンハンのせいで全く釣りにいけてませんスタッフ上野です!

インフルエンザも流行ってるっぽいので、釣りに行かれる際は防寒対策はしっかりしつつも、無理の無い釣行を心がけて免疫力を落とさないようにしましょう!

なんかこまめに水分補給するだけでもだいぶ対策になるらしいので、水分の携帯も忘れずに!!

 

さて、今回は店頭商品の紹介です!

令和が始まって気づけば年明け、そしてもう1月も終わろうとしています!早すぎる!

2月といえばメバルが産卵で一瞬釣れなくなったりアジも抜けるところが多く、釣りものが特に減る時期ですよね。

そんな中、釣れ始めるのがバチ抜けシーバス!

少し気が早いような気がせんでもないですが、準備は早いほうが吉!ということで、初心者に向けたオススメバチルアーをご紹介します!

バチ抜けルアーは種類が少ないようで意外と多く、どのメーカーのどのカラーを買えばいいか分からん!って方も多いはず!

その中から数点ピックアップ!

 

まずは定番フィール120!(右)

いわずと知れた超定番ルアー!とりあえずこれもってればだいたい釣れます!

カラーはオオサカオバチャンっぽいクリアのピンク!

隣のやつも超オススメ、コモモスリム95SF!(特にスタッフモリカワが超推してます!)

スローフローティングなので、よりゆっくり流したい時や、流れの少ない小場所で最強クラスです!

こちらもカラーはピンクで!

 

次に、これも定番ですが、ちょっと沈めたい時や飛距離が必要なときに活躍!

マニック115!これよりちっちゃいサイズと大きいサイズもありますが、やっぱり115が無難に使いやすい!

圧倒的な飛距離と、沈むのが早いのでデッドスローでレンジを入れたいときなんかに良いです!

カラーは、さっきみたいなピンクも良いですが、使い分けとしてナチュラルカラーも◎

中でもマット茶色みたいな写真のカラーは上野オススメカラーです!

 

そして、今年の新製品マッチボウと激安最強のエリア10!

エリア10(写真右下)は、知ってる人は知ってるコスパ最強ルアー!

実売1000円でルアーとして完成しちゃってるなんて、、、、

シンプルなリップレスミノーなので、カラー次第で様々な状況にこれだけで対応できちゃうのも魅力!

 

オールマイティーで言えば、マッチボウも水面直下系オールシーズンミノーとなっています!

バチ抜けはもちろん、イナッコやイワシなどから淡水系の小魚までシーバスの捕食するあらゆるベイトにマッチしやすいサイズ感!

個人的にはオールシーズン使うならこの3色が良さ気!

今年がはじめてのバチ抜けの人もこの辺のルアー持って行けば間違いかと!

 

続きまして、これまた冬の癒し枠としまして、山陽スタッフが異様に好きなガシラコーナー!!!

今の時期、メバリングの流用ではなく、ロックフィッシュとして的を絞ったルアーコーナーを設けております!!

ライトテキサスから直リグやジグヘッド等いろいろあります!

ワームももちろんかなり種類があるわけですが、最近のオススメは、

バスでは定番中の定番!OSPのドライブクローのソルトカラー!

なぜかこのワームだけが釣れる、圧倒的な信頼感はソルトでも健在です!

昔からバス用を流用してた人もソルトカラーのおかげでカラーバリエーションの幅が広がりましたね!(バスカラーはソルトカラーにない強みもある)

下にかかってるドライブシャッドもロックフィッシュに効きます!特にシーバスに反則級www

ドライブシャッドは3インチもヒラメコーナーに入れてますんで、大き目がほしい人はそちらからどうぞ!

 

次は変り種、

ミミズっぽい謎のプラグ!?

多連結ジョイントルアーで、ワームではありません!

見た目の想像以上の超艶かしいアクションで根魚以外にバスでもめっちゃ釣れそうww

リグ次第で自由度の高いルアーです!特価でお安くしてますんで、1つ試しに使ってみてください!!

 

ガシラルアーは組み合わせ豊富すぎてキリがないのでここまでにしときます!

もっと詳しく聞きたい方は店内のスタッフにお声かけいただければ一からお教えしますよ!!

 

最後に、つい先日入荷いたしました、フエルコFF500-5S!

F(ファン)F(フィッシング)をコンセプトとした、フルグラスのロッドです!

フルグラスということは?

 

 

 

こんなことをしても全然余裕なんですね~~

魚をかけて、竿を曲げる!という愉しさを誰もが全力で楽しめる竿です!

店頭にはスピニングモデルしかないですが、ベイトモデルもラインナップされてますので、好みで使い分けてください!

私はベイトモデルにベイトフィネスリールを乗っけて釣れるものすべてでブチ曲げるつもりです!!!

スタッフモリカワはタイラバにも使ってましたがめっちゃおもしろそうでした!

最近流行のハス(ケタバス)ゲームにも最適!!

もちろん仕舞い寸法も5fが5分割なので超コンパクトですwww

曲がる竿に飢えている方、1本いかがですか??

 

さて、コンパクトにするためにかなり弾丸紹介になりましたが、最後まで読んでくださってありがとうございました!

この中からひとつでもおもしろそう!へ~!と思っていただけたら幸いです!

紹介した以外にも各担当オススメの商品はたくさんありますので、是非足を運んで店頭で質問してくださると嬉しいです!

以上スタッフ上野でした。

 

 

 

 

 





コメントをどうぞ

1月4日(土)初釣り大満足ブログ

カテゴリー: スタッフブログ, 未分類, SWルアー

タグ: ,

あけましておめでとうございます!モリカワです!

公私共に今年もよろしくお願い致します!

 

さて、正月からいきなり僕の釣果ブログですw

2020年ももう4日目。

すでに初釣りに行かれた方も少なくはないと思います。

僕も昨日、淡路島へ行ってきました。

狙いは「アジ」。

スタッフ福田君が1/2に20cm後半のアジが結構な数釣れたとのこと。

それはもう行くっきゃねえ!ってことで17時閉店をフル活用して閉店後すぐに淡路島へ向かいました。

加古川から車で約30分で行けてしまうのでつい行きがちな淡路島。

ポイント散策やらなんやらしてたら釣り開始は19時過ぎ。

開始2投目でガシラw

友達も1投目からガシラw

浅すぎるな!ということで移動。

漁港行けばとりあえずアジかメバルおるっしょ!

おらん!!!

(ライズ見つけて1匹掛けたけどバラしてそこからライズも止まって釣れんなったw)

そこから大きく移動するも無w

気づけば23時過ぎにしてまだガシラ2匹w

淡路ぐらいすぐ近所なので焦りはしない(焦)

回りに回ったポイントで一番潮が効いて可能性を感じたポイントへ戻ってきました。

すると幸先良く(?)ガシラヒット!

でもやっぱりアジはあかんか~?と思いながらやってくとメバルヒット。

ワームがアジ用のちょっと長いやつだったのでここまでメバルも0。

もしかしたらここまでのポイントでも小さいワーム投げてたらメバル釣れてたのかもしれませんが釣れたのがブルーバックだったこともあり、この1匹から僕たちは完全にメバル狙いにw

ルアーはオルガリップレス。

まずはすぐ近くにあった目に見える根周りにキャスト。

1投w

ガリガリのアフターな白。

オルガ丸呑みの本気食い!

ここから怒涛のオルガ劇場。

基本は流れの変化とかを撃っていく。

流れにはブルーバック。

根周り撃てば白。

そしてまさかの、

ヒラセイゴ!!!!

淡路でヒラ釣れるとは聞いてたけどまさかこんな場所で(驚)

しかも2匹釣れたし他にもめっちゃエラアライするやつ2匹バラしたからたぶん結構おる。

そのうち加古川でも釣れる日がくるかもしれませんね。

 

メバルは流れを撃てばブルーバックがずーっと釣れました。

サイズも23cmぐらいを頭に平均20cmぐらいの良型ばかりでした。

通えばもっとデカいのも釣れそう。

 

で、気づけば1時。

やればいくらでも釣れそうでしたが晩御飯も食べてなかったのでさすがにお腹空いたのでここで納竿としました。

当初の目的「アジ」は釣れませんでしたが、メバルの新規ポイント発見、こんな所でヒラセイゴという2つの収穫があったのでかなり満足でした。

冬の夜の釣り帰りにコンビニで食べるカップラーメンは世界一美味いです。

帰りの道のりは記憶ありません。

 

1月2月、メバルは産卵が絡み少し難しくなります。

ですが白メバル、青メバル、赤メバルとメバルの種類の特徴を把握すれば狙うタナや使うルアーが見えてきます!

詳細はスタッフ福田まで!!!

淡路のデカアジについてもスタッフ福田まで!!!

僕は明日から約1ヶ月いません。

ちょっとそこまで釣りしに行ってきます!





コメントをどうぞ

次ページへ »

ページのトップへ

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月