スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

5月16日(木)ゴールデンウィークに6連休取る釣具屋店員がここにはいる

カテゴリー: スタッフブログ, バス釣り, SWルアー

タグ: , , ,

まいどです!モリカワです!

 

楽しかったゴールデンウィークが過ぎ、当店連休終わりから連休前より暇なんですがw

皆さん五月病ってやつですか?

連休中にモリカワ全然おらんくね?とお気づきになった方もいるかもしれませんが、実は僕もゴールデンウィーク中に6連休をもらい遠征へ行ってきました。

場所は長崎県壱岐の島。

暦通り休みの友達に誘われて5/1~5/6の日程で行ってきました。

ちなみにお店のほうはめちゃくちゃ忙しかったそうです(申し訳ない)

 

新幹線で博多駅まで行き博多港からフェリーで約1時間。

公共機関だけで余裕で行けるアクセスの良さ。

 

拠点に荷物を降ろして釣りへ行く。

壱岐&令和初フィッシュはブラックバスw

海へ向かう途中の野池で釣れましたw

 

夕マズメは磯でヒラスズキ&青物狙い。

サラシもほとんどなく青物は時期的に微妙らしく(後から聞いた)釣れたのはムラソイw

帰って朝マズメに備えて寝ました。

 

寝坊しました。

ですが先行者もなくサラシも最高です。

開始早々福井君にヒット!

初めての磯ヒラに人の魚ですがめちゃ興奮しました!

 

このあと僕は3連ちゃんバラし…

4度目の正直で初めての磯ヒラキャッチできました(歓喜)

福井君も同じタイミングででっかいの釣っててヒラのダブルヒットは完全に壱岐ポテンシャル。

福井君はセットアッパーでもう1匹釣ってました。

3連ちゃんバラしが悔やまれますが、初めての磯ヒラはアカメ以来のスーパー嬉しい1匹でした。

 

この日はベイトが小さく、福井君はタイドミノーのクリアカラー、僕はシェリー95SSが良かったです。

フックはカルティバSTX-45ZNがオススメです。

僕はフック変えてなくてバラしまくりフックをこれに換えて釣れました。

最高。

釣ったヒラスズキは1匹キープして晩御飯に刺身で食べました。

時期もあると思いますがあまり脂が乗っておらず高知で釣ったやつのんが旨みがあった気がしましたw

おいしかったのはおいしかったです!

 

翌日はオフショア!

船でジギング&タイラバです!

なによりこの日が一番楽しみでしたw

まだ釣ったことのないヒラマサが釣れるので期待は高まります!

漁礁の上を流すとのことで釣れる気満々w

で、一流し目からヒラマサ!釣れました!!!

めっちゃあっさり釣れてもた!w

4,5キロクラスですがやっぱりブリ族より引く!

そこからポンポンとメジロ→ヒラマサと連ちゃん!

年に1,2回しかジギング行かないレベルの僕がなんか上手い奴みたいな空気になっててめっちゃ優越感w

レンジとしゃくり方とジグのパターンがはまってただけだと思います!

福井君にもレンジと釣れた時のしゃくり方教えるとヒット!

船長が底から20~30mのところに反応あると言ってましたが釣れるのは全部底から50mぐらい上でした。

福井君ももう1匹追加!

疲れたのでタイラバにチェンジ!

ただ巻き楽やな~ゴゴゴッとアタリ。

ラインが100m以上出たところでのヒット。

マダイやハタ、クエまでいるエリア。何があがってくるか1匹1匹楽しみです!

栄えある1匹目は~

ばかでっかいウッカリカサゴ!!!

50cm超えてましたw

でかすぎてめっちゃ笑ったw

根魚には波動が強いカーリータイプでシルエットの出る黒!だと思い、俺のショートカーリーの黒でのヒット!

福井君もマダイキャッチ!

福井君はその後マダイとレンコダイをキャッチ!

初のドテラ流しが難しく2,3回までしか底が取れず苦戦しました。

腕の疲労もましになったのでひとりだけジギング再会!w(タイラバもジギングもおんなじポイント)

で、すぐにメジロ釣れたw

そしたらやっぱりみんなジギングにw

そこからもコンスタントに反応あり、最終僕ヒラマサ3メジロ4、福井君ヒラマサ3メジロ2、同船者3人でヒラマサ1メジロ2(やったはず)、で、まさかの僕が竿頭でしたw

2人でこれだけ釣れました!

ジグは僕がD-CLAWのカミシモジグ160g、福井君がスミスのC.B.マサムネ155g、どちらもシルバー系でした。

 

帰港後、船長が活締め神経締め血抜きまでしてくれました。

釣った時もランディング、フック外す、イケスに入れるまで全部船長がしてくれます。

ここまでしてくれる船珍しいです言うたらお客さんには釣りに専念してもらいたいからな!と言ってて今度来ることあったら絶対この船乗ろ!と決めました。

そんな最高な船長の操る今回乗った船は、印通寺港から出ている「海福丸」さんです。

もしこのブログ見て壱岐に行かれる方は是非行ってみてください!

初心者でも電動ジギングタックルのレンタルもあるのでばっちり釣れますよ~!

ちなみに僕は初ヒラマサよりマジででかかった大ガシラの方が嬉しかったですwwww

ほんまにめっちゃ笑ったw

 

この日の夜は釣ったヒラマサとマダイを1匹ずつキープして自分達で調理して食べました。

男の大雑料理でもおいしかったです!

ですが、ここから最終日までこれを食べ続けることになりさすがにもう魚嫌やとなりましたがw

 

4日目はおかっぱりでゆるーい釣りをしました。

昼前から行動開始で漁港でライトゲーム。

 

ブルーバックのメバルの魚影がはんぱなく、しかも昼間にライズするぐらいスレてませんw

マイクロワインドやマイクロジグでちょんちょんしてやると簡単に釣れますw

1匹赤も釣れました。

漁港の外向きでハタを狙うとガシラ祭り!

何ぼでも釣れそうな勢いでしたw

 

日が落ちると漁港の外灯周りでアジング!

のつもりが見えイカ発見!

エギ入れたら躊躇なく抱いてきましたw

ちなみに壱岐全域4/1~6/30までアオリイカは採捕禁止でした。

このイカ達も晩御飯になり、魚しか食べてないので嬉しかったですw

 

5日目は青物狙いで朝マズメ磯に立ち、壱岐やったらなんかあるやろに賭けるもノーバイト!

そのまま野池でバス!

全カバーに小バスおるやろってぐらい釣れましたw

何のルアーでも見つかったら終わりぐらいの勢いで食ってきますw

これはこれで楽しかったですw

 

昼からは帰る用意して掃除して夕方から海福丸の船長と海福丸を紹介してもらった海王の船長とその友人達と地元の居酒屋へ行きました。

その日釣れたというメジロとマダイを料理してくれました。

 

5/6昼前のフェリーで博多港へ、昼過ぎに新幹線で加古川へ帰ってきました。

 

いや~とにかく最高でした。

満喫しすぎて後半もう帰ってもええなw言うぐらい最高でした。

魚も釣れて島の人もみんなめちゃくちゃ良い人ばかりで絶対また来ようと思いました。

なので社長!また連休ください!!!!!!

 

ちなみに僕は全く五月病にかからずバリバリ働いてます!ここで審議が入る





コメントをどうぞ

4月29日(月)今期初チニング行ったら寒すぎたブログ

カテゴリー: スタッフブログ, SWルアー

タグ: , ,

まいどです!モリカワです!

 

もうすぐ5月に入るということでチニングへ行ってきました。

ポイント到着は夜中の1時頃。

タイミングは上げ4分ぐらい。

小潮で上げなので流れがほとんど無い(汗)

 

開始10分程で1匹目キャッチ!

いきなり40cmオーバーの良型!!!

タンクヘッド+ベビードラゴンの組み合わせでちょんちょんフォール。

沖の少し水深があるところ。

フォールで底に着く直前ぐらいにゴゴン!ときました。

 

そこからは流れがほとんどないからかアタリはかなり少ない。

渋い時は底をデッドスローで引いてくるのが良し。

そしたらたまに当たる。

乗らないアタリが数回あり、同行した大和君も1バラし。

 

一旦気抜いてまた再開。

大和君にヒット!

ボトムデッドスロー巻き。

渋いときはやっぱりこれ。

アタリもめっちゃ小さかったとのこと。

 

すぐに大和君がもう一枚キャッチ。

大和君もタンクヘッド+ベビードラゴンw

アタリも増えてきたとのこと。

潮止まり前の時合っぽい感じ。

ここで僕もヒット!

(この前に2枚バラし)

僕はズル引きは比重の軽い根魚ボンボンにこれまた高浮力のフェネッククローをトレーラーにつけます。

全然根掛かりしないので集中して釣りができます!

 

ズル引きだとほとんどが手前のブレイクで当たります。

この辺りで満潮時刻になり2,3回アタリがあっただけで日が昇り終了となりました。

 

朝マズメマイクロベイトに鱸がボイルしてたのを見て大和君がラパラのカウントダウン(改)で釣りましたw

完全に太陽も出てきたので納竿としました。

帰りに近所のコンビニまで来て睡魔に負け、気づいたら3時間寝てましたw

家もうそこやのにw

 

 

休みやからそろそろ今期初行っとくか!ぐらいのノリで潮も見ずに行ったらこんな感じでした。

たまたま違う時間帯に知り合いが入ってたみたいなんですが、6枚釣れたそうです。

海の魚はやっぱりタイミングが大事ですね!!!

あと寒くなったけどちょっと防寒してけば大丈夫やろと思ってたら芯から凍えました。

冷え込んだのもありますが早朝は一日の中で1番冷えますからねw

また暖かくなるまでしっかり防寒対策して行ってください!!!

 

チニングルアーぼちぼち入荷してます!

あと数週間もすればトップでも出やすくなってくると思います。

僕は5月がメバルの1番面白い季節だと思ってるので合間を見てチヌも行こうと思います!





コメントをどうぞ

4月22日(月)メバル新規開拓大成功!ブログ

カテゴリー: スタッフブログ, SWルアー

タグ: , ,

まいどです!モリカワです!

昼間は半袖でも暑いぐらいになってきましたね!

イキって半袖短パンビーサンで遊びに行ったら夕方から寒くなってきてやばかったです!

 

先日メバルの更なる釣果を求め、初場所へ行ってきました。

場所は明石某堤防。

前々から気にはなっていましたが行くのが少しめんどくさく、避けていたポイントです。

ですがそんなポイントは他の人もあまり入っておらず、魚影は濃いはず。

スタッフ福田も過去に良い思いをしたことがあるそう。

休みで予定が無かったので仕事終わりから朝までコースで行ってきました。

 

ポイント到着して1投目。

ライズが確認できたのでまずはオルガリップレス43から。

手前のブレイクまでしっかり引いてくるとゴン!

いきなり23ぐらいのんきたwwww

これはもろたwwww

で、ヤマト君、シュウマ君もオルガリップレスですぐ釣れる!

良型ばっかですやん!!!

ということで普段あんまり使わないルアーを投入。

ヒフミクリエイティング/ブレス60SS

ブレスきたー!思たけど意外と釣れんw

というか普通のシンペンとかでも反応が薄い。

オルガリップレスに戻すと、

釣れるw

オルガリップレスの釣れっぷりが異常で、

段々飽きてきたので(贅沢だな!!!!!)他のフローティングミノーに変える。

ですが、不思議なことに、他のミノーではアタリがめっちゃ少ない!

他のミノー10~15投に1バイト、オルガリップレス1投3バイト。

草はえるwwwwwwww

たぶん他のミノーではリップが水を掴みすぎて泳ぎすぎてしまってるんだと思います。

風もまあまああったので。

 

でもオルガ釣れるんわかってるしな~と悪い癖が出だしハスキーへ。

沈むルアーでもダートのリアクションの釣りならどうだろう?ということでやってみると一瞬だけこれがドハマり!

堤防の先端で流れが不規則になり沖と手前で流れの向きが変わっているところ。

沖のこっちに向かってくる流れから手前の横に流れる境目!

でかい!!!

でかーーーい!!!!!!

25cmクラスがポンポンと連ちゃんで出ました!

ハスキーを2,3回ダートさせてテンションフォール。

フォール中にコンっと出る小さいアタリをガツン!とフッキングするのが気持ちいい!

いつもの写真撮ってる間に時合逃すやつで3匹釣ったとこで流れ変わって釣れなくなりました(泣)

明石の潮はコロコロ変わるので手返し良くやってください。

ジャコイチ入れたら1匹出ましたw

 

そこからは結局オルガリップレスの独壇場でした。

写真も段々適当にw

いいサイズだけブツ持ちしてw

潮が止まると共に釣れなくなりました。

最後にフロートやるとポロポロ釣れましたが、

朝までやるつもりでしたが、サイズが出なくなったので潮止まりで終了しました。

後半は20cmぐらいでも「ちっちゃ」とか言ってしまうほどアベレージサイズが大きく、20~22cmぐらいのが多かったです。

数は3,40匹ぐらい釣れました。

やっぱり人が入っていない所は数もサイズも出ますね。

これはメバルに限らずだと思います。

 

メバルスーパーハイシーズンです!

これから釣りものも増えて釣り人が減ります!

魚はベイト食いまくってコンディションMAXです!

5月に入ると数はすこーし減りますが僕が思うメバルの一番面白い時期です!

アグレッシブにルアーを追いシーバスかと思うほど強烈な引き!

たまらん!!!

 

車のバッテリー死んでチャリンコ生活を余儀なくされてるので誰か連れてってください(泣)





コメントをどうぞ

4月7日(日)DomiCraft×つり具山陽 オリジナルカラー販売中!

カテゴリー: スタッフブログ, 未分類, SWルアー

タグ: ,

まいどです!モリカワです!

 

先日のHuerco×DomiCraft マイクロゲームイベント

たくさんの方にご来店いただき誠にありがとうございました!

Huercoからはマイクロゲームロッド等、新製品をはじめとした全ラインナップの展示。

そしてドミクラフトからは新製品のリッピーピノやガーバー&ギブソンのロッド展示。

どちらも当日限定で予約・購入得点をゲットされた方もおられました!

僕もちゃっかりロッド購入して限定ボトルもらっちゃいましたw

 

そして当日発表だったリトルリッピーのつり具山陽オリジナルカラーの発売がありました!

60枚限定で生産された、高菜カラー!

めっちゃ良い色してるんです!

クリアチャートに緑(多)と赤(少)のラメが入っています。

大阪湾~播磨エリアでは水色が濁り気味なのでチャートカラーは人気カラーでもあり実績カラーでもあります。

そこに僕がなんでかわからんけど明らかに釣れると感じていた緑のラメを多めに入れ、みんな大好き赤ラメをちょっと入れました。

緑に赤緑に赤緑に赤………高菜…….

しか思いつきませんでしたw

リトルリッピーはアジでもメバルでもめちゃ釣れる1.2インチのワームです!

 

リトルリッピー高菜カラー!

平岡店、加古川店、両店で発売中です!





コメントをどうぞ

4月6日(土)実はメバルめっちゃ行ってるブログ

カテゴリー: スタッフブログ, 未分類, SWルアー

タグ:

まいどです!モリカワです!

 

忙しくてブログなかなか更新できてませんが、釣りにはめちゃくちゃ行ってます!

バスやエリアトラウトもよく行ってますが、僕的にこの時期はやっぱりメバル!です!

 

3月は毎釣行安定した釣果が出たわけではないのでカヤックメバルばっかり行ってました。

めちゃくちゃ釣れましたw

3月に入った辺りから水面への反応も日に日に良くなり(オカッパリも)今では表層の釣りだけで安定した釣果が出るようになりました。

 

2月にめちゃくちゃ行った明石方面の外向きテトラ帯も、2月はボトム以外でほぼ反応が無かったのが今ではトップでも釣れる程うわずっています。

 

最近のモリカワお気に入りルアーは、

タックルハウスオルガリップレスです。

フローティング(浮くタイプ)のリップレスミノーです。

43と50がありますが僕が多用するのは43の方。

昨年から使い出し、釣れるの分かってるから逆に使わんルアー軍に格納されていました。

ですが、今年は漁港周りでやってた昨年と違い、オープンエリアの流れが速い場所でやるようになり、このルアーの恩恵を受けています。

直近2回(3回)の釣行でオルガリップレスがはまったので紹介します。

 

まずはカヤックばっかり行ってたのをやめて約1ヵ月振りに明石方面へ。

 

一緒に行ってたヤマト君がいきなりヒット。

リトルリッピーの中層引きで食ったみたい。

 

これは時期的にも表層で出るやろな~ということで僕はシンキングペンシル。

流れも緩いタイミングだったのでスローでも表層キープできるビートイート55Sから。

流れの変化にキャストし流していくと結構沖でヒット!

小さいけどやっぱり表層で出たことが嬉しい1匹。

 

カズキにも上で出るで!と伝えると、すぐにヒット!

この魚がオルガリップレスで釣れたんですがこんな感じで掛かってました↓

いや本気食いですやん!

リアフックが上あごに掛かってあとはルアーはほとんど口の中!

やっばw

 

ここで潮が緩み反応薄くなりました。

僕はペンシルに変えて1匹釣れましたが流れが止まるとやっぱりダメですね。

ちょっと間沈黙が続きましたが、なんか釣れそうな流れを見つけたので、完全に諦めてたヤマト君にオルガリップレス借りてそこを丹念に探っていくとヒット。

やっぱり!

なんかオルガやったら釣れる気がした!

2人が完全に戦意喪失してたのでこれにて終了。

 

数日後

オカッパリでプラグでまともに釣れたことないというホヅミ君を連れて釣行。

ボートでシンキングペンシルの釣りでは良い思いをしたことがあるけどオカッパリで表層の釣りは未経験とのこと。

まずは漁港内で釣り方を伝授。

ライズは無いものの1投目からトップに炸裂!乗らんけど。

それでもそっこー釣れちゃうw

ホヅミ君も何回かバイトはあるも乗らず…

僕がもう1匹釣れたところで漁港内ではサイズが出ないので移動!

漁港内では他のフローティングミノーでも基本同じように出ます。

 

外向きオープンエリアへ移動して、1投目で結構良さそうなサイズを掛けるもバラし(泣)

2投目で釣れるw

完全に沖の着水して数巻きでのヒット。

このサイズのミノーではオルガリップレスの飛距離でしか届きません!

そうなんです。このルアー、フローティングなのに、細身でもないのに、めちゃくちゃ飛びます!

なんで?っていうぐらい飛びます!

重心移動が入っているのですが他の重心移動が入ってり物と比べてもずば抜けて飛びます!

というのもあってオープンエリアでは活躍します。

先述した漁港内の話は、漁港内ではそこまで飛距離が無くても釣れるのでオルガじゃなくてもOKなんです。(もうひとつ理由有り)

 

話を戻しますw

僕が行ってる場所は、最近は流れが効いているときは沖でのアタリが多いです。

そしてやっぱり漁港内と違いアベレージサイズも上がります!

 

ホヅミ君もオルガリップレスで20cmぐらいのをキャッチ!

デジャヴ!!!!

 

リアフックが上あごに掛かってフロントフックは掛かってませんw

躊躇なく食ってきてる証拠ですね!

と、思ってたら、

デデジャジャヴヴ!!!!!!!!!

僕もこの食い方で釣れましたw

完全にはまってますやんw

 

ここらで潮が止まり反応悪く…

この日買ってきたアピアのドーバー46Sを投入。

流れがなくて活性は落ちても魚はいるはずなので少し沈めてジャーキングでリアクションを狙います。

無理やり食わせてるからかめっちゃバレましたが1匹キャッチ。

流す系ルアーでは流せない、巻きでは活性が低いから食わない、リですがアクションの釣りをすればめちゃ当たる。

バレるけどw

時間もいい時間だったのでこの1匹で満足して帰りました。

 

 

翌日

友達カップルがメバル食べたい!とのリクエストで、自分で釣れ!ということで連行。

初初初心者の彼女はオルガリップレス、友達はガンシップのハイフロートで。

1投目で友達が16cmぐらいのをキャッチ。

僕も開始早々オルガでキャッチ。

その後もポロポロとアタリがある感じ。

なんかめっちゃバレるけど。

初初初心者の友達彼女もヒット!

負けず嫌いなのでひとりだけ釣れないとめんどくさいので良かったですw

流れが無くなるとマジで釣れなくなって終了。

と見せかけて15投ぐらいして1匹追加w

ここで納竿としました。

まさかの友達彼女が1番良いサイズでしたw

 

 

といった感じでオルガリップレスが大活躍してます。

大きなメリットは、

・めっちゃ飛ぶ

・流れが速くてもリップレスなので泳ぎすぎない。

・フローティング(浮く)

の3点です。

 

飛距離の出るフローティングミノーでもリップ付きだと流れがある時に泳ぎすぎてしまいます。

飛距離とアクションはシンキングペンシルでもクリアできますが、水面でしか食わないことは珍しくありません。

飛距離のいるオープンエリア、流れの速い明石エリア、水面を意識するハイシーズン。

完全にオルガリップレスの独壇場です!!!

 

1個だけデメリットもあります。

いくらミノーで水を掴むと言ってもリップレスなので爆風時は水面を滑ってしまいます。

そんな時はファットビーグルを使ってください!w

 

以上!現場からでした!(嘘)

 





コメントをどうぞ

次ページへ »

ページのトップへ

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月