スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

2月24日(水) 好調!ワカサギ釣り!

カテゴリー: スタッフブログ, 竿工房, 釣果情報

タグ: , ,


みなさん、こんにちは、工房職人こと、桑原です。

今日は、工房作品でなく、釣果報告を兼ねてちょっとだけ作品紹介。

昨日、長谷大池へワカサギ釣りに行ってきました。今シーズン、ワカサギにハマっていまして、

佐中ダムを始め、東条湖、青野ダムと転戦し、今回長谷大池となりました。

こんなところです。

長谷大池2

長谷大池3

シッカリしたヘラ桟橋、場所によってヘラとワカサギに分けてあるようで、ヘラのお客さんが

無い時は、どこでもOK!

水深は、8mぐらいあり、今回はやや浅めのポイントを攻めてみました。

入る場所、入る場所、ぽつぽつ当たるのですが、なかなか数がまとまりません。

朝、9時から釣りはじめ、3時までの釣果がこれ!

長谷大池1

何とか30匹、ちょっとベタなぎ過ぎて今日はあかんかもしれへんと、事務所のおじさん。

その通りの結果となりましたが、以前の釣果を見せてもらうと、100匹越えのお客様も

結構あり、条件次第でもっと釣れると思います。

長谷大池5

料金は、1600円、営業時間は、3月いっぱい、朝6時から夕方4時半まで。

加古川から、下道(R175号)で行きましたが、約70キロ、時間にして1時間半ぐらいでした。

R175からだと、春日町、下野村交差点を右折、しばらく走ると、国領交差点(角に郵便局がある)

を右折。ちょっと行くと、国領温泉助七の看板を右へ、少し行って助七400mの看板を右折、

長谷大池6

山道になっていくが、その先に長谷大池が見えてくる。

設備は大したことないですが、桟橋は広く、釣りやすい。再度チャレンジしてみたいものでです。

近辺のワカサギスポットとして、生野銀山湖があります。噂では、ドームも設置しているとのことで

こちらも訪れ、コンプリートしたいですね!

初めての場所は、状況がつかめるまでに時間がかかりすぎることが多く、

釣果が上がらない場合があります。

ある程度装備でカバーできますが、回数をこなし練度を上げるに限ると思います。

ワカサギ竿2

工房手作りのワカサギ竿、今回はこれメインで釣りました。電動も楽しいですが、

青野ダムのように300以上釣れる場所に、最適で、今回は手巻きでのんびり

楽しむことが出来ました。

まだ、3月いっぱい釣れますので、みなさんもどうですか!

では、今日はこの辺で。

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月
  • 2016年12月
  • 2016年11月