へら釣り 実践の流れ

ヘラブナは、日本各地で釣れる魚として人気のある対象魚です。その一つに、釣り堀、管理釣り場、全国にある池、川 、湖等釣りができる場所がたくさんあることがあげられます。釣り方もタナで分けるバランス仕掛け、中通しの釣り、段差のセットの釣り等いろいろな釣り方があります。
ここでは、応用ができる、バランスの底釣りを説明します。

タナについて

タナのポイント

ヘラブナは、季節や天候、水温や水深等によって、効率良く釣れるタナが変わることが多いので、状況判断をして釣り方を変えますが、どんな釣り場でも確実性の高いことが多い底釣りをまず、マスターしよう。

タナのポイント

ページのトップへ

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2017年1月