スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

6月6日(土) カヤックはいいぞ~ブログ

カテゴリー: スタッフブログ, 未分類, SWルアー

タグ: , ,


まいどです!モリカワです!

約2か月ぶりのブログ更新です!

まずはお知らせ。

営業時間が通常通りに戻ってます。

前にもお知らせ致しましたが20時以降のお客さんがかなり少ないのでまだ20時閉店だと思われてる可能性もあると思って再掲させていただきます!

お知らせ終わり。

 

釣りの方はというと、夏日が続くようになり最近はカヤック出しまくってます。

先月末は日本海へ今季一発目のアコウ調査行ってきました。

 

午前中は爆風の予報だったので、おかっぱりからコウイカが釣れてるとのことで狙ってみるもやっぱり爆風で釣りにならず撤退。

昼ごはんを食べてからアコウポイントへ行くとちょうど風も止んだので出船です!

カヤックを出す場所からポイントまでは700mぐらいあります。

ポイントに着いて1投目!キャストでベイトリールのクラッチが返ってラインブレイクしましたw

リーダーを結ぼうとゴソゴソしてると同行者のタイキに何かがヒット。

めっちゃ重いけどあんまり引かない、ゴミ?いや引くわ。とか言いながら上がってきたのは、

ばりでっかいヒラメ!!!

(釣り終わってから岸で撮影)

ルアーはムゲンヘッドにスナッチバイトシュリンプ。

釣り開始1分で80cmぐらいのヒラメw

もう帰れるやんwwwwwとか言いながらリーダー結びなおして釣り再開!

今季1発目は毎度おなじみガシラ。

ここからは順調に釣れました。

デカハネエビ。

デカハネエビ。

デカハネエビ。

ガシラは写真撮ってないないだけでめっちゃ釣れます。

ガシラとアコウは同じサイズでも引きが全然違うのですぐわかります。

明らかにデカそうなやつにデカハネエビ持って行かれたのでメタルジグに。

PE0.8号やとまあ問題は無いんですが安心感は無いですね…

メタルアディクト04の40gをボトムから大きくポーンと跳ねさせて大きくフォール。

モゾモゾっと出たフォールのアタリをおもいっきりフッキングするとまあまあえぐい重み!

絶対デカイ!で上がってきてデカイ!抜き上げれん!でタモ出したら水面からまた突っ込みあたふたしてのされる始末w

まあなんとかランディングできたのは40cmオーバーのでっかいアコウ!

水深12mぐらいで掛けたので一度水面に浮いてからまた突っ込みランディングで若干あたふたしました(焦)

この後ワームに替えてアコウ1ガシラ、バラシ多数で風が出てきたので帰還。

シーズン序盤だったのでアコウの数は少なく4人で15杯ぐらいでした。

僕はでっかい2匹だけおうちに。

アコウは水深15mぐらいで内臓ウエエエなっちゃうのでエア抜き必須です。

まあ全部持って帰るねんいう人はいらないですができたら小さいのとか食べない分はリリースしてあげてください。

1匹は刺身に、1匹は丸々煮つけにしました。

こんな高級魚を丸々煮つけにできるのも釣り人の特権ですね。

米8合いけます!!!!!

 

6日後の朝。

この日は淡路でタイラバです。

朝イチ友達と1匹ずつキャッチ。

そこから3時間ぐらいノーバイトw

途中青物がボイルしてたりしますがタイラバしかねぇ…

朝は曇ってましたが段々晴れてきた上に無風で爆暑(爆暑)

一旦集まりそろそろ帰る?とか言いながら釣りしてたらなんかヒット。

全然引かんぞ?

ワニゴチでした。カッコいい!

初フィッシュは嬉しいですね!

この後釣りしながら岸へ向かってると水深10mぐらいのところでアタリが頻発する所を見つけるも乗らないバレるの嵐…

釣れたのがこれだったので乗らないのはチャリコかな?

友達が30ちょいぐらいのを1枚追加したので納竿としました。

タイラバは2人とも60gのヘッドにブルーシャドウのカーリーエンジェルです。

 

帰って2時間ぐらい寝て夕方から近所でまたカヤック出してアジングしましたが8匹しか釣れなかったのですぐ帰りました。

アジはちょっと大きくなってました。

次の日も日本海に行く予定でしたが天候と体調が著しくなく無しになりました。

来週はスタッフ上野君と日本海へ行ってきます。

 

こんな手軽に沖に出られて魚が釣れるカヤックはつり具山陽加古川店で取扱いしています。

最高です。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2020年7月
  • 2020年6月
  • 2020年5月
  • 2020年4月
  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月