スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

5月1日(火) メバルはまだ終わらないブログ

カテゴリー: スタッフブログ, 未分類, SWルアー

タグ: ,


まいどです!モリカワです!

暖かくなってきて冬の気配もなくなりました!

同時に皆さんの中からメバルの気配も消えていませんか!?

ハイシーズンは確かに3月4月です。

ですがメバルが一番面白いのは5月6月です!

 

ベイトがアミからバチ、ハクやシラス、イカナゴ等の大きいものに変わります。

産卵からも完全に回復し、これらのベイトをアクティブに追い掛け回し引きが強くなります。

ということは、ワームよりプラグが釣りやすいということになります!

ですが手堅いのは漁港でワームですw

魚の数も減り釣れる場所も限られてくるのでハイシーズンとまではいきませんが僕は一番おもしろいと思う季節です。

去年の写真ですがシーバスルアーでも結構普通に食ってきます。

このまん丸ボディでめちゃ引きます!

シンペンの早巻きがはまったりするのもこの時期ならでは。

 

過去を振り返ってもしかたないのでつい最近の釣果を。

まずはいつもの近所の漁港へ。

漁港はやっぱりアミ付き。

ライズしてるのでトップ、メバペンメバルから。

この1匹釣るまでに15バイトぐらい出てますが全然乗りませんw

大輝君も同じように全然乗らないバイトが続き、セイゴかと思うような激しい出方でようやくヒット

漁港内ではめずらしい20cmクラス!

ルアーはメバペンジュニア

出方派手やしめっちゃ引くしセイゴやと思ってたらメバルというのも今の時期っぽい!

 

その後もトップに出続けますがノーヒットw

控えめに言って2人で40発以上出てこの2匹だけでしたwwww

 

段々と出なくなってきたところに真ちゃん合流してポイント移動!

結構な数のハク(ボラの稚魚)がいたのでシンキングペンシルの出番。

メバル用のミノーはスロー用に作られているので早巻きするとバタバタしすぎちゃいます。

水を掴むミノーに対し水を切るシンペンは早巻きでもOK!

テリアにティンセルフックをつけるとさらにアクションが小さくなり小魚がスーッと泳いでるような感じになります。

ちょい早巻きで巻いてくるだけです!

ちょっとサイズアップ。

真ちゃんもSPM55でヒット

流す釣りが多いメバルプラッギングなので巻きの釣りでつれるとおもしろい!

アタリもガツン!ときます!

 

薄着で寒すぎたので早々と納竿w

夜はまだ冷えますねw

 

小魚付きメバルは漁港でも釣れますが少し大場所がオススメです。

河口やサーフ等のシーバスが釣れそうなポイントでよく釣れます。

シーバスやってる人なら過去に外道でメバルが釣れた所とかないですか?

そこは狙って釣れると思いますよ!

4/28発売の釣りどき関西にて少し紹介させてもらってます!

もっと詳しく教えて欲しい方はモリカワまで!

メバルタックルを片付けるのはまだ早い!

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月