レンジ別おすすめプラグ!

カテゴリー: 未分類, 海ルアー, SWルアー

タグ: , , , , ,


まいどです!

去年のこの時期は卒論発表会にて、代表として【メバルの食性と胃の内容物】について発表していた福田です!

現在はだいたいのメバルがアフターに入ってしまいましたが、メバル釣れてます!

そして、去年に続き山陽加古川店のライトゲームコーナーが充実してきましたので、レンジ別におすすめプラグを紹介していきます!

まずは表層系プラグ!

タックルハウスのオルガリップレス43と50

これは現在地球の反対側にいるスタッフモリカワが一番使用しているメバルプラグです!

数多くの釣行を重ねた上で「オルガめっちゃ釣れる!」って言ってたんで、私も購入しました!

『めっちゃ釣れます!!』

まぁめっちゃ飛ぶし、水噛みも良く、泳ぎすぎないのでメバルに最適すぎるのでしょう。

去年とても良く売れたので、今年も多く揃えてます!

 

 

お次はこちら!

ジャングルジムのユーリー

ノーウエイトのソリッドボディでフォールはヒラヒラとバックスライド、トゥイッチで急浮上とアクションだけでも楽しいルアーです!流れの緩い時や巻きに反応しない時、漁港内などで活躍してくれます!

 

 

ノーウエイトのソリッドボディというと

これも忘れてはいけないですね! レイジーソリッド

 

これはもうゆっくり巻くだけで釣れる!ソリッドボディは光の屈折や透過のせいか、他のシンペンよりもアタリが圧倒的に多い気が、、

巻くだけで釣れて、値段も770円とお手ごろ価格!

プラグエントリーに最適な一品ですね!

 

 

 

 

次は中層系プラグ

ソアレ ライズショット DI

ダートアクションとI字アクションの両方ができるルアーです!

中層ただ巻きでも全然釣れますが、おすすめはボトム付近から3回チョンチョンチョーンと上にダートさせてからの4秒フォール

魚にダートで強制的にスイッチを入れて、フォールで食わせます!

フロントフックは吸い込みやすいシングル2本になっているのでアジプラッキングにも最適!

新しい引き出しができるプラグですね!

 

 

 

 

そして、超人気であり続けるエギ型プラグ

ミニマル エボロジー

これは魚種限定解除のなんでも釣れるルアー!

これひとつで表層~ボトムまで攻略し、メバル、アジ、メッキ、、黒鯛、カマス、カサゴ、小型回遊魚、、、なんでもこいのルアーです!

とりあえずプラグで何でも狙いたい!という方におすすめです!

 

 

 

 

 

そしてボトムネチネチ系ルアー

プラグというよりジグになりますが、、

ジャングルジムのジャコイチと

マグバイトのちりめんジグ

近年よくテレビでやってる超マイクロジグってやつですね

ジグ単感覚で扱え、同じ重さでもジグヘッドより距離が出る!

ボトムチョンチョンで釣れます!

ちりめんジグに関しては極小ブレードがついてるので、沈めるだけでも、巻くだけでも釣れてしまいそう、、、

 

そしてジャッカルから超ライトウエイトメタルバイブレーション

ナノバイブ!

アジ専用と書かれていますが、メバルもカサゴもよく釣れます!

ちっちゃいのに手元に明確なブルブルッのバイブレーションが伝わってきます!

 

 

 

紹介してきましたレンジ別のプラグを持っておくと、だいたいの場所は探れます!

他にも

安くてよく釣れるデュエルシリーズや

やっぱり目がかっこいいメガバスシリーズなど

まだまだ紹介しきれないプラグがたくさんあります!

 

 

メバリング初心者でも簡単に釣れるかっ飛びボール

 

5メートルなのにめちゃめちゃ軽いティクトのレコードキャッチャー

 

クリアで観察しやすく、チャック付きで生かせて、丈夫なロープ、ロッドホルダー、カスタムベルト付きでライトゲームに最適すぎる水汲みバケツ

 

等々ライトゲームに最適な商品もまだまだ置いてます!

メバルもさぼらずに毎週行ってますので現場の釣果情報も載せてます!

詳しくはライトゲームが大好きなスタッフ福田、上野、森川まで!

 

 

森川は南米ですがWW

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2020年3月
  • 2020年2月
  • 2020年1月
  • 2019年12月
  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月