スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

11月18日(土) 加古川シーバスリベンジブログ

カテゴリー: スタッフブログ, 未分類, SWルアー

タグ:


まいどです!モリカワです!

 

前回アップした秋の河川シーバスはまだ終わってはいませんでした!

前回記事はこちら↓

シーバスボッコボコブログ

 

岐阜からナダモニターの通称スパニエル木山さんが仕事でまたまた来られてたので加古川リベンジしに行って来ました!

前回のKYモリカワ連発劇はこちら↓(中盤にあります)

シーバス時々タチウオブログ

 

今回は台風の増水もだいぶ落ち着きちょっと心配だったのでウェーディングしました!

誰もおらず貸切だったのでいっちゃん釣れる場所から流していくと、

1投目から、

ドン!!!

スパニエル120Fでセイゴw

ルアーと魚のサイズの比2:3ぐらいあるじゃないですかw

 

僕もおこぼれをもらおうと後ろからキャストすると、これまた1投目からボコォ!

っと出るも乗らず2投目も同じトーレースコースで同じ場所でまたまたボコォ!

いきなり70クラスw

ルアーはプエブロ/ギュスターブ160F

流れの緩んだところで超ウルトラスーパーデッドスローで出ました。

 

木山さんには流心の一番アツいポイントを流してもらいます。

1匹目から数投目、

ガチーン!ジィィィィィィィっと唸るドラグ!

根がえぐいのでどんだけ引きが強かろうが耐えなければなりません!

その時!

スンッと抜けるテンション…

スナップが伸びてました(泣)

僕も過去に秋のシーバスにスナップを伸ばされ、それ以降クロスロックタイプを使用しています。

始めは使いにくいと思いますが慣れれば問題なく強度が強く、青物でも使えます!

せっかく掛けた魚をしっかり取りこめるよう細部までしっかりタックルセッティングしましょう!

 

 

話は戻り、意外と激アツポイントで反応が続かず少し移動します。

メインベイトはフナですがデカい魚は落ち鮎を意識してるのかルアーサイズがデカい方が釣れる魚がデカいです。

なのでスパニエル120Fを流してもらってます。

が!釣れるのは50クラス!w

カゲロウ124Fに替えて少しレンジを上げても50クラス!w

やる気のある魚が多い!

 

モリカワは今回もKYフィッシュ!

ルアーがさらにでかい16センチ使ってるからでしょうかね?

食い気のある魚にしっかりアピールできてる感じはします。

乗らないバイトを合わせると3,4倍は出てますw

食う場所は流れの変化か満潮前で流れが緩くなっても流れが効いてる水深のある所。

いくら釣れまくると言っても魚の付き場、トレースコースをしっかり見極めるのは重要です!

僕の最後の魚は今日イチええサイズ!

その後も結構出ましたが全部乗らず(泣)

 

スパニエル木山さんはスパニエルチャレンジで今年中にスパニエルであと20匹ぐらい釣らないといけないのでスパニエルでスパニエルしてます!

そしてついに!

やったー!

まさに加古川の秋の鱸!コンディションバツグンのええサイズ!

ルアーはもちろんスパニエル!

潮も高くだいぶ流れが無くなってそろそろ終わりかな?と思った頃にヒットしました!

飛距離が出て流芯まで届き、潮位が上がって少しレンジが入ったのが良かったのですかね?

 

そんなこんなで加古川リベンジ成功なりました!

木山さんのよく行く名古屋などではこんなコンディションのこのサイズの魚が釣れたら噂になるぐらい釣れないそうですw

そう考えると色んな魚種が釣れるし加古川恵まれてんな~と思いました!

 

寒くなってきましたがシーバスは産卵前の荒食いしてます!

ボコボコ釣れる状況は少ないですが魚はベイトを意識しています!

コンデションバツグンです!

青物もサイズが大きくなりツバスはハマチになり、メジロ、ブリ、サワラも釣れています!

そろそろメバルの雰囲気も出てきてます!

防寒対策しっかりして釣りに行きましょう!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月