スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

10月13日(日) アジング初心者でも釣れてるよ

カテゴリー: スタッフブログ, SWルアー

タグ:


まいどです!

季節の変わり目は必ず腹壊すスタッフ上野です!!

前回の釣果更新からまた期間が開いてしまいました。。。

が、毎回のことなので気にしません。

今回はもちろんアジング!

前回は調査がてらみたいな感じのポイントでしたが、今回は入ってきてるのを分かって遊んできました!

ちなみにまだあれから2日しか行ってないのでボリュームはないですwww

よし、前置きはこの辺で!

1日目。この日は最近おなじみ?の友人に初アジングをさせるために行きました!

暗い常夜灯があって、対岸からは工場の明かりが差し込むポイントで、例年のパターンで行くとクリア系の寒色系に反応があることが多く、友人はアジングビームのクリア系、私はブーティーシェイクのブルーラメでスタート!

上ずっているときは水面直下でしか食わないこともあるので、まずは着水直後からただ巻きでサーチ。

たまに微妙な当たりが出ますが、乗り切らない感じ、、、

なので、ヘッドを0.5gから0.3gに変更して再びただ巻き

はい!即ヒット!

脱マメといったサイズですww

やっとまともにアジングっぽさがあるサイズになってきました!

写真撮ったり結びなおしたりしてると、おっ!釣ってるやん!

初アジング数投でキャッチ!これもただ巻きでした!

しかし、この直後から少しレンジが下がった感じ、、、

ヘッドはそのままにリフト&フォールで刻んでいきます。

 

はいヒット!カーブフォールで独特の吸い込みバイト!

と思ったら友人も釣ってるや~ん

ダブルヒットも簡単に出ます!

 

その後はワームをオリカラリッピーにチェンジ!

同じく少しレンジを入れて探ります。(カウント5ぐらい)

即ヒット!

ただでさえ釣れるリトルリッピーが、地味に万能なクリアグリーンに数色のラメ入ってるこのカラーで余計釣れますw

シンプルにいつでも使いやすいカラーなんでよかったら使ってみてください!

 

その後、友人はレンジを少し変えながら基本ただ巻きでやってましたが、アタリ自体はそれなりにあったみたいです!

アジングといえばリフト&フォールのイメージが強いですが、初めたてでアクションをつけるのが難しい、、、という人はレンジさえ変えてあげればただ巻きでもぜんぜん釣れます!

しかし、やはりリフト&フォールに分がある場合がほとんどなので、時々アクションも取り入れてみてください!

 

と、何やかんやで1日目終了!

私はバラシまくりで、1時間弱で2人で10匹ほどの釣果となりました!

バラシてなければ1人で10匹はいってた(釣りあるあるww)

 

そして、2日目!2日後ぐらいに行きました!ちなみにボッチです!

この日は最初から軽めのジグヘッドでスタート!

とりあえず信頼のブーティーシェイクから。

やっぱ釣れまっせ!

先日の釣行でパターンは掴んでるので、数釣りは確定演出!

ですが、ここで普通に数釣りする私ではない!

何種類のワームで釣れるか&ローテーションの優位性を検証!します!!

 

ということで2番目のワームは問屋物(安いやつ)のシラスカラー!

無難に釣れるストレート系のクリアカラーは値段なんて関係なく釣れますよねwww

そして連続!

こいつでこの後2匹ほど釣りましたが、かなり小場所なので、若干見切られてる気がするようなせんような、、、(多分気のせい)

ですが、このまま続ければスレてくるのは間違いないので早々にワームチェンジ!

すると、

明らかに反応ちゃうやん!

ワームが釣れるとかじゃなくて、このワームにスレてないから食ってる感じ!

ちなみにワームは謎のピンテール(クリア薄オレンジ)ですww

 

続きまして定番アジアダーです

(フック外れましたすみません)

カラーはクリアブルーラメ!

さっきの謎のピンテールが暖色系に対して、急に寒色系投げたらどう変わるのか!と思いましたがさっきのワームに変えた瞬間と変わらん感じでした。

やっぱり新しいものを見せてあげるということに意味がありますね!

他にも、アジリンガー(ドギツイオバチャンケイコウピンク)とかグラスミノーSSも投げましたが、両方形状もカラーもそもそもはまってなくてアタリすら少なかったです。

ローテーションすると言っても、そもそもそのタイミングで釣れるワーム釣れないワームは絶対ありますね!(アジリンガー釣れるときは鬼釣れる)

ちなみに、ローテーションの頻度は活性が高いときほど早い方が良いと思います!

そんなこんなで、1時間半ほどで15匹は釣れました!(数だけ狙えばもっといける)

釣れたワームの種類は5、6種類ほど!短時間にしては数、種類共に悪くは無かったと思います!

もっと1つのワームに時間をかけてローテーションしたほうが検証的には良いので、今度もっと長時間でやってきます!

 

アジよりチヌつりたい。

 

タックルデータ

ロッド:宵姫華S54FL Solid←オススメ!!

リール:17ソアレCI4+C2000SSPG

ライン:エステル0.2号直結

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月