スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

5月16日(木) ゴールデンウィークに6連休取る釣具屋店員がここにはいる

カテゴリー: スタッフブログ, バス釣り, SWルアー

タグ: , , ,


まいどです!モリカワです!

 

楽しかったゴールデンウィークが過ぎ、当店連休終わりから連休前より暇なんですがw

皆さん五月病ってやつですか?

連休中にモリカワ全然おらんくね?とお気づきになった方もいるかもしれませんが、実は僕もゴールデンウィーク中に6連休をもらい遠征へ行ってきました。

場所は長崎県壱岐の島。

暦通り休みの友達に誘われて5/1~5/6の日程で行ってきました。

ちなみにお店のほうはめちゃくちゃ忙しかったそうです(申し訳ない)

 

新幹線で博多駅まで行き博多港からフェリーで約1時間。

公共機関だけで余裕で行けるアクセスの良さ。

 

拠点に荷物を降ろして釣りへ行く。

壱岐&令和初フィッシュはブラックバスw

海へ向かう途中の野池で釣れましたw

 

夕マズメは磯でヒラスズキ&青物狙い。

サラシもほとんどなく青物は時期的に微妙らしく(後から聞いた)釣れたのはムラソイw

帰って朝マズメに備えて寝ました。

 

寝坊しました。

ですが先行者もなくサラシも最高です。

開始早々福井君にヒット!

初めての磯ヒラに人の魚ですがめちゃ興奮しました!

 

このあと僕は3連ちゃんバラし…

4度目の正直で初めての磯ヒラキャッチできました(歓喜)

福井君も同じタイミングででっかいの釣っててヒラのダブルヒットは完全に壱岐ポテンシャル。

福井君はセットアッパーでもう1匹釣ってました。

3連ちゃんバラしが悔やまれますが、初めての磯ヒラはアカメ以来のスーパー嬉しい1匹でした。

 

この日はベイトが小さく、福井君はタイドミノーのクリアカラー、僕はシェリー95SSが良かったです。

フックはカルティバSTX-45ZNがオススメです。

僕はフック変えてなくてバラしまくりフックをこれに換えて釣れました。

最高。

釣ったヒラスズキは1匹キープして晩御飯に刺身で食べました。

時期もあると思いますがあまり脂が乗っておらず高知で釣ったやつのんが旨みがあった気がしましたw

おいしかったのはおいしかったです!

 

翌日はオフショア!

船でジギング&タイラバです!

なによりこの日が一番楽しみでしたw

まだ釣ったことのないヒラマサが釣れるので期待は高まります!

漁礁の上を流すとのことで釣れる気満々w

で、一流し目からヒラマサ!釣れました!!!

めっちゃあっさり釣れてもた!w

4,5キロクラスですがやっぱりブリ族より引く!

そこからポンポンとメジロ→ヒラマサと連ちゃん!

年に1,2回しかジギング行かないレベルの僕がなんか上手い奴みたいな空気になっててめっちゃ優越感w

レンジとしゃくり方とジグのパターンがはまってただけだと思います!

福井君にもレンジと釣れた時のしゃくり方教えるとヒット!

船長が底から20~30mのところに反応あると言ってましたが釣れるのは全部底から50mぐらい上でした。

福井君ももう1匹追加!

疲れたのでタイラバにチェンジ!

ただ巻き楽やな~ゴゴゴッとアタリ。

ラインが100m以上出たところでのヒット。

マダイやハタ、クエまでいるエリア。何があがってくるか1匹1匹楽しみです!

栄えある1匹目は~

ばかでっかいウッカリカサゴ!!!

50cm超えてましたw

でかすぎてめっちゃ笑ったw

根魚には波動が強いカーリータイプでシルエットの出る黒!だと思い、俺のショートカーリーの黒でのヒット!

福井君もマダイキャッチ!

福井君はその後マダイとレンコダイをキャッチ!

初のドテラ流しが難しく2,3回までしか底が取れず苦戦しました。

腕の疲労もましになったのでひとりだけジギング再会!w(タイラバもジギングもおんなじポイント)

で、すぐにメジロ釣れたw

そしたらやっぱりみんなジギングにw

そこからもコンスタントに反応あり、最終僕ヒラマサ3メジロ4、福井君ヒラマサ3メジロ2、同船者3人でヒラマサ1メジロ2(やったはず)、で、まさかの僕が竿頭でしたw

2人でこれだけ釣れました!

ジグは僕がD-CLAWのカミシモジグ160g、福井君がスミスのC.B.マサムネ155g、どちらもシルバー系でした。

 

帰港後、船長が活締め神経締め血抜きまでしてくれました。

釣った時もランディング、フック外す、イケスに入れるまで全部船長がしてくれます。

ここまでしてくれる船珍しいです言うたらお客さんには釣りに専念してもらいたいからな!と言ってて今度来ることあったら絶対この船乗ろ!と決めました。

そんな最高な船長の操る今回乗った船は、印通寺港から出ている「海福丸」さんです。

もしこのブログ見て壱岐に行かれる方は是非行ってみてください!

初心者でも電動ジギングタックルのレンタルもあるのでばっちり釣れますよ~!

ちなみに僕は初ヒラマサよりマジででかかった大ガシラの方が嬉しかったですwwww

ほんまにめっちゃ笑ったw

 

この日の夜は釣ったヒラマサとマダイを1匹ずつキープして自分達で調理して食べました。

男の大雑料理でもおいしかったです!

ですが、ここから最終日までこれを食べ続けることになりさすがにもう魚嫌やとなりましたがw

 

4日目はおかっぱりでゆるーい釣りをしました。

昼前から行動開始で漁港でライトゲーム。

 

ブルーバックのメバルの魚影がはんぱなく、しかも昼間にライズするぐらいスレてませんw

マイクロワインドやマイクロジグでちょんちょんしてやると簡単に釣れますw

1匹赤も釣れました。

漁港の外向きでハタを狙うとガシラ祭り!

何ぼでも釣れそうな勢いでしたw

 

日が落ちると漁港の外灯周りでアジング!

のつもりが見えイカ発見!

エギ入れたら躊躇なく抱いてきましたw

ちなみに壱岐全域4/1~6/30までアオリイカは採捕禁止でした。

このイカ達も晩御飯になり、魚しか食べてないので嬉しかったですw

 

5日目は青物狙いで朝マズメ磯に立ち、壱岐やったらなんかあるやろに賭けるもノーバイト!

そのまま野池でバス!

全カバーに小バスおるやろってぐらい釣れましたw

何のルアーでも見つかったら終わりぐらいの勢いで食ってきますw

これはこれで楽しかったですw

 

昼からは帰る用意して掃除して夕方から海福丸の船長と海福丸を紹介してもらった海王の船長とその友人達と地元の居酒屋へ行きました。

その日釣れたというメジロとマダイを料理してくれました。

 

5/6昼前のフェリーで博多港へ、昼過ぎに新幹線で加古川へ帰ってきました。

 

いや~とにかく最高でした。

満喫しすぎて後半もう帰ってもええなw言うぐらい最高でした。

魚も釣れて島の人もみんなめちゃくちゃ良い人ばかりで絶対また来ようと思いました。

なので社長!また連休ください!!!!!!

 

ちなみに僕は全く五月病にかからずバリバリ働いてます!ここで審議が入る




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年8月