スタッフブログ

山陽のスタッフブログ-釣りにとどまらず、いろんなジャンルの話題を提供していきたいと思います。

10月22日(火) 明石沖、タチウオ釣り

カテゴリー: スタッフブログ, 竿工房

タグ: , , , , ,


まいど! 久しぶりの登場です。 工房職人こと、桑原です。

私用で長い間、釣りに行けてませんでした。久しぶりの釣りに、K氏、O氏、私と息子の

4人で本荘、つりぶねかどのさんで、タチウオ釣りに行ってきました。

朝5時集合、5時半出船、場所は、林崎沖あたりかな。

今日は、今季新製品のタチウオテンヤの実力チェックと息子のタチウオ初挑戦の

サポートをメインとした釣行でした。

左が、がまかつの下餌式テンヤ、右が、シマノのゲキハヤテンヤです。

6時過ぎ、釣りスタート!水深は、100mぐらい、船長からの棚指定は、85~70m

テンヤは、40号、他の人たちはほとんど電動ですが、我々親子は、ライト主義で

フルソリのフルメイクロッドにエンゲツプレミアム、PE0.8号、ガマのテンヤの私と

シマノライトゲームにオシアカルカッタ、PE2号、シマノゲキハヤテンヤ50号の息子

エサは、サンマの赤いのと白いの、それに冷凍イワシです。

スタート直後は、アタリ遠く、渋かったですが、30分ぐらいたって細いですが第1号

1~2時間渋い時が過ぎ、やっと息子に第1号、

シマノゲキハヤ、50号し持っておらず重くて使いにくいと言うので、その後

ロッドをチェンジ、シマノゲキハヤは、エサつけが楽なので使わせていたのですが、

40号を忘れてきたのは、私のミス、餌付けはメッチャ楽です。数が釣れるときは、

間違いなく、手返しアップになります。

がまかつのテンヤは、エサ付けにちょっと慣れが必要かもしれませんが、

テンヤの大きな針が、イワシのしっぽに隠れ、違和感なく食わせるのに優れていると

思われます。今日の釣果は、こちらが中心になりました。

竿が、クワセ竿なのでそれもプラスになった感じです。

結果、息子と2人で20本、おそらく、後半コツをつかんだ息子が追い上げたので

10:10のイイブン?(ほんとは3本リリースした私が勝ちですが。)

ドラゴンは出ませんでしたが、他に、良型のサバを同行のO氏が2本GETしてました。

久しぶりに楽しい時間を過ごすことができ、また、工房作のフルソリロッドが、

初心者の息子の力になったことが、収穫でした。

お世話になりました、かどのさん、同行のK氏、O氏、ありがとうございました。

これから、釣り復活できそうなので、またレポートします。

では、今日は、この辺で、    工房職人 桑原でした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

山陽の日


つり具山陽のスタッフがお店の模様を日々ツイートしています。

  • 2019年11月
  • 2019年10月
  • 2019年9月
  • 2019年8月
  • 2019年7月
  • 2019年6月
  • 2019年5月
  • 2019年4月
  • 2019年3月
  • 2019年2月
  • 2019年1月
  • 2018年12月